アメドのお宿 Aquaterrace のオーナーのブログです
by pieces-of-bali
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ:26Nov to 6Dec.2006 ( 27 ) タグの人気記事
ふたたびPuri Sindhu Mertha Suite
サヌールの辺鄙な場所宿特集とばかりに(笑)この際つづけざまにやっときますね。

夏バリ同様に、また事前予約なしに急遽飛び込みで泊まってきました。
Puri Sindhu Mertha Suite -- プリ・シンドゥー・ムルタ・スイート --

前回は、普通のお部屋が満室で、同じ価格でThe FamilySuiteに泊まったのですが、
今回はめでたく(?)普通のお部屋があいてました。お値段はスタッフが顔覚えてくれてたので
前と同じく400,000RP。今、公式サイトでは450,000RPになってるようですね。
b0089340_013237.jpg

ほんとは、カラフルな布のお部屋に泊まってみたいのだけど、今回もそこは先客ありでした。
b0089340_017744.jpg

このホテルは、小さくて特に何にもないのですが、お部屋がとにかくキレイで趣味がいい!
唯一趣味の悪いものは、柄物の変な足マットがあること。でも小さい小さいやつだから、
見なかったことにできる範囲なんです(笑)

ベッドの向かいにあるTVと飾りだな。 そして部屋の中からの眺め。全部屋プールビュー。
b0089340_019025.jpgb0089340_019753.jpg

ファミリールームのお風呂は、完全にインバスだったんですが、普通のお部屋はセミオープン
手前のバスタブのところまでは、完全に屋根がついてますが、奥のシャワーはオープンです。
お湯の熱さと量は、全く問題なし! ただし前回も書いたように、やや色付きな水(笑)b0089340_0214446.jpgb0089340_0215845.jpg

そして、基本スタッフはぼーっとしてて、パソコンでソリテールばっかして遊んでるんですが
頼んだことは、何でもすぐにしてくれるので好き。
「コップもってきて~!」「トイレットペーパーないよ~!」とか、まーそもそも普通のちゃんと
してるホテルだったら、最初からないなんてことはありえないものばっかりなんだけど、ココは
準備し忘れてるんですよね(笑) 

でも電話したら、すぐにもってきてくれる(敷地がめちゃ狭い)ので、全く問題なし!

あとね、今回気付いたんですがこの宿、隣が駄菓子やチックなトコ(お店)で、これまた楽しい!
ちょっとしたクルップとか菓子パン(意外と美味くてビックリ)とか買って、ビールも買って
お部屋でちょっと飲んだり食べたりしたいときにすごく便利でした!

前回はファミリースイート用のダイニングで朝食したんですが、建物の裏手にこんな
テーブルあるのも見つけました。お部屋の前の小さい椅子でもいいし、ここでもいいようですね。
b0089340_0283528.jpg


ここも、私にとっては便利な場所にあるので、また急遽泊まることになるかもしれません!
[PR]
by pieces-of-bali | 2008-02-08 00:32 | Sanur
きれいな車はすきですか?-- CUCI MOBIL --
もちろん車はキレイに超した事ないのは、よーく分かってるけど、私はなかなか洗車が
できない... っていうより今の車買ってから、実は一回も自分で洗車したことないの。
かといって、GSとかで洗車してもらってるわけでもない、ようするに常に汚い(笑)

まー今乗ってる車は”シャンパンゴールド”なんて色だから、汚れは見えない(...はず)

そーんな、私なんだけど今回はバリで洗車タイムなど楽しんでみました。
これなかなか楽しくって、しかも車きれいになって嬉しい!!

洗車屋さんの前には、こーんな手描きの看板でてます@たぶんティルタガンガ
そして洗車屋さんの看板娘@最初はちょっと緊張気味
b0089340_207324.gif

車停めたら、とりあえず降りてこのお嬢ちゃん座ってるベンチに座って待っときます。
写真ないけど、待ち時間に飲むコピとかジュースとかちょこっと売ってましたよ。

ザーッとブラシで洗った後、水で流して洗車はおしまい。強力噴射の出来るホースで
タイヤの隙間もピカピカに。私はヒマなので子供手名付け大作戦へ。
b0089340_20103096.gif


大作戦って言っても、なんでもその辺りにあるものを「アパ イニ?」って聞いてみるだけ。
でも大概の子供は、それでリーダーシップとって説明しはじめるんだよなー(笑)
ちなみにこの時は、「アパ イニ?(これ何?)」 『アンジン(犬)!!』でスタート。

「イニ アンジン カム?(これあんたの犬?)」『うんうん』ってことで、技を披露です。
b0089340_20151676.gif

しかしこのアンジン、何されても怒りません。エライなー

「ニョニョ アンジン ブサール(犬のおっぱい大きいね。」 『マウ リハッ?(見たい?)』
b0089340_20242980.gif

って... なんだかたわいもない会話なんだけど、楽しいのはなんでなんだろうね?

横では、テキパキと車のふきとり完了。同時に足マットも洗濯完了。
そして気になるお値段。
なーんと10000RP☆ この価格バリの人にとって高いのか、安いのかよくわからないけど
いいなー、日本にもこんな洗車屋あったら、私の車もつねにピカピカに違いあるまい!
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-05-28 20:44 | なんでもないこと
旅の終わりと”いってきます”
そしていよいよ、延々とひっぱてしまった2006年12月の記録はおしまい。
サヌールのルムットを後にして、向かうのは売られて行く子豚の目的地空港。
空港の入り口の料金所(?)くぐるとこでは、もう腹くくらなきゃね。

そこで見つけた看板 BALI IS MY LIFEが、まさに私のための言葉だと
なんだか勝手に励まされて、頑張って帰ろう!って気持ちにさせてくれたわ(笑)

そして空港の中に入って、また私の心を元気にさせるキャッキャッな事件発生
b0089340_1272546.gif

空港の2階のDFのとこに猫歩いてるしー! ニャオー!ニャオー!って闊歩してるのよ。
「あー!なんていい国なんだろう!!」ってアホみたいに嬉しくなってしまうよね。

さて、空港ではもうお店みることもないので、たいがいココに直行なの。
ラウンジお金だして行こうかなー...なんて思いながら、歩くのメンドクサくて
ここに座り込んでしまう。でもこの”白いとこ”だーいすきゆったりしたソファもあるし、
たいがいガラガラにすいてるしね。

BALI INTERNATIONAL LOUNGE
Ngurah Rai International Airport Departure Hall Terminal 5-6


b0089340_1295620.gif

飲み物も食べ物もそこそこ美味しいの。でも食べ物は出てくるのが異常に遅いから
時間がたーっぷりある時だけにした方がいいですよー。
b0089340_1344824.gif

22:45だったのかー...
 ここのソファで半分ウトウトしながら23:45まで1時間ぼぅーっとしてるのよね。
b0089340_1374729.gif


この時の旅はマンゴーが大当たりな時期だったので、
ココでもMANGO SMOOTHIES 51,750RP
高っ!! まぁ1時間もゆったり座ってられるんだから、
よしとしましょう。

バリでは早寝早起きの健康的な生活してるから
いっつも空港では眠さとの戦いなのよね。

「早く飛行機のって寝たいー...」ってしか頭に
浮かばない。


やっと飛行機に乗れたら、ブランケット3枚もらって、かなりすぐに眠りにおちちゃいまーす。
いっつもバクスイ(笑) 台湾上空で明かりが着くまで、ほとんど起きないひとなの。

b0089340_1465288.gif

眠くて疲れてて、朝ゴハンはいっつも記念撮影のみでそのまま蓋閉めて、また寝る。

でもでもこの瞬間だけは、旅の締めくくりなので絶対に見逃さないから。
この瞬間のために、帰りの席は”右窓”
b0089340_151226.gif


あーいい旅だった! 

そして、明日から20日間 いってきまーす!! みなさんの愛をバリに運ぶからね!!
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-24 01:53 | なんでもないこと
サヌールで最後の晩餐@LUMUT
b0089340_18244086.gif

あーあ...とうとう満月の夜になっちゃたよー。

2006年11月から12月への11日間のバリも
今夜でおしまい。
「次は、4ケ月後かー....」なんて思いを噛み締め
ながらこの満月をいつものテラスからずーっと
眺めてた夜。

満月の夜は、みんなワクワクしてるのか
ローカルの若者たちも、なぜか暗闇の中
道路に座り込んでタムロってるのよね。

ちょっと物陰に座り込んでるパチャール達も。


一夜あけて、最後のアメドを楽しんで荷物まとめて空港にむけて出発夕方6:00
こことしばしのお別れが悲しくって、夕方の色がせつなくって....
空港への道は、いつも売られて行く子豚の気持ちにならずにはいられない。

アメドから帰るときにチュリックのまっすぐに続く一本道から、正面にみえるアグン山
b0089340_18303411.gif


b0089340_18561786.gif

今回最後のディナーはサヌールの
ルムット。
ここに来るのは3回目だけど、
夜にきたのははじめて。
昼間のお席は冷房完備。
明るいカフェ風な雰囲気で
好きなんです。



b0089340_19593528.gif



こっちがお昼間に案内される方の
クーラー完備なお部屋ね。

夜はクローズされてて、ここは通り
抜けてオープンエアな中庭なお席へ。
「えー!こっちな気分だったのにー...」
って、ちょっと思ったけど、ま、いいか。


b0089340_2045476.gif



雰囲気が昼と夜じゃまーったく違ってて
こっちのお席はキャンドルライトで、なかなか
ムーディなのね。
緑が結構多くて、いい感じじゃない。

でも帰国前の気分としては、どっちかって
いうと夜でもクーラーのカフェっぽいほうの
お席に座りたかったなーって思わなくも
ないかなー。

だってこの感じだと、ここでダラーリしたく
なってしまうもの。
b0089340_2082097.gif

b0089340_2012498.gif


すごくない!?
このバナナの房ごとの
大胆な花の生け方。
上に乗ってるフランジパニは木彫り
なんだけどね。
格好いいわー。


さてオーダーしたものいろいろ
レシートなくしたから、正確な名前はわかんないけど

ナシゴレン.スペシャル / エビのココナツ衣のフライとアボカドのサラダ
春巻き ライスペーパーの薄皮のやつ / ピサン ゴレン アイスクリーム添え

b0089340_20131473.gif

ぜーんぶ外れなしよ☆美味しいわぁ。
この店のスペシャルナシゴレンは、あっさり醤油系の味付けなんだけど、ちゃんとサンバルも
横に添えてあってまぜまぜしながら食べたら、かなーりウマイ!
回りにあるおかず類も全部美味しいの。
エビフライとアボカドの組み合わせもマズイわけないでしょー。
で、春巻きの皮はここのがサクサクで一番美味しいわ
この店は、またぜーったい行きたい!!お気に入りに追加!!
Jl.Danau Tamblingan 166, Sanur
Phone 0361-270009
営業時間9:00~23:00

[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-21 20:28 | Amed--アメド--
アメドで初ジェンガラ@APA KABAR VILLAS
今日はちょっと行ったことないレストランに行ってみましょうってことで、なんとなくまだ
看板がキレイめなAPA KABAR VILLAS のレストラン襲撃です。

ハイビスカスがワンポイントになってて、なかなか可愛い看板なのだけど、なんか
イマイチ立地上いままで入る気分にはならなかったのよねー。
b0089340_1712487.gif

でも、お花の飾りにはかなり力をいれてるようで、可愛い
b0089340_17242098.gif
座敷タイプのお席が海に面した側にあってクッションもいっぱいおいてあって
なかなか快適空間。
かなり木がいっぱい茂らせてあるので、ちょっと木陰の隠れ家チックな感じでもあるかな。
b0089340_17265527.gif

座敷席に座って、エントランスにむかってとってる写真。
外からみて想像してたよりも、かなり広い空間なのねー。でもまたココも貸し切り状態。
b0089340_173077.gif

バーのコーナー。酒の種類はかなり豊富ね!ワインもいろいろあったから、もし
アメドでそういう気分の日は、このレストランもいいかもねー。 
別にそんなに景色はないから、どちらかっていうと夜向きな店かもしれないわ。
b0089340_17321143.gif

逆光になってて写真暗いから、クッションの色とか見えないけど渋いコーヒ色のと
鮮やかなブルーのとで組み合わせてあってなかなか素敵なの。
で、私はこの一番端っこのコーナー席に陣取りました。
b0089340_17355472.gif

まずはお決まりのビンタン&ぬくぬくピーナッツ。
ここのは油ひかずに炒ってある感じで上品に仕上げてありました。
私の好みとしては、もうちっと油ギッシュな”ゴレンだぜ☆”って方が好きかな(笑)
b0089340_17351852.gif

オーダ−したのは、ルンピアとアヤム パンガン(炭焼き)withサンバル バリ
b0089340_17422589.gif

お味の方は、フツーに美味しい。ルンピアはこの厚皮タイプじゃなくて薄皮パリパリのが
好きだけど、それが出てくるお店はかなり少ないからねー

でもビックリしたのよ。見て!このお皿達!!
アメドでジェンガラ使ってるの初めてみたー!! ちゃんと食べ終わった後に裏もチェック
したら、ジェンガラマーク入ってたからパチもんじゃないよ。

一応他のメニューとか価格の相場把握のため、メニューの写真もとってみた。
b0089340_1744993.gif

b0089340_17463590.gif

まぁ、やや高めだけどキレイにしてる感じがあるから許せるー。また来てもいいかな。

最後にトイレ。 やっぱり花飾りはココまで頑張ってたわ。
b0089340_1758137.gif

[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-20 17:59 | Amed--アメド--
AMED CAFEでお買い物♪
”お買い物♪”なんて書いてみたけど、実はウソー。この時Pちゃんは半狂乱でした。
だってだって、蟻がーー!!

お部屋に何気においてたスパミー(イネ即席ラーメン)の袋に、ぎっしり蟻が入ってて
その蟻が、ずーっと行列を作ってシャワ−のとこにまでのびてて、これまた視力2.0の
Pちゃん@観察好きによるとシャワーの後ろの石垣のとこに、巣を作ろうと試みてるのか
一匹一匹が卵らしきもんを運んでるのよー(泣)

I MUST KILL THEM!!っていう謎の使命に燃えるPちゃんなのでした。

そして目指すはAMED CAFE アメドで最大のスーパー(?)雑貨屋(?) to buy BAYGON
とりあえずいつも手元においてるのだけど、興奮してかけまくったら空っぽになったのよ。
でもまだまだ撒きたりないのー!!蟻は巣から全部殺したいたいのー!!!!ってことで
b0089340_22154781.gif

アメドカフェ到着! どうでもいいが私はココをカフェとして利用した事ないぞー。

b0089340_22161131.gif

あったあった!! 愛しのバイゴン♥♥
アメドライフでこれがなくなると、一気にPちゃんに不安と不機嫌が押し寄せてくるの。

あとねー食器洗い洗剤とかスポンジとかも買ってみた。名前はそのまま”ママレモン”
b0089340_222656.gif


あとはせっかくきたのでドリンク類の補充もしとこうっと。
最近のお気に入りはダイエットコーク。ほんとはダイエットペプシのんが好きだけど
バリで売ってるの見た事ない。どっかにあるの知ってる人いたら教えてー

あとココはコスメ類も意外とあるので(新鮮かどうかは不明)ウッカリどっかのホテルで
忘れてきちゃったーーって方は、ココでどうぞ!

キティちゃんパチもんのノートやレターセットなどサンリオちっくコーナーも開催中(笑)
b0089340_22303357.gif


マヨネーズ.マギーブイヨン.トマ缶などなどアメド長期滞在の外国人にうれしい品も数々
天然塩の宝庫アメドでジャワ産の合成塩売るなよー!って思ったけどしっかり売ってました。
b0089340_22321276.gif

全く関係ないけど、バリのチョークは太い!! Pちゃんの薬指は7号なので比較してね!
b0089340_22381117.gif


もう一ケ関係ないけど、この建築中だったヴィラがとってもとっても素敵にラブリーに
完成したらしい。気になって気になってPちゃん眠れませ−ん(笑)
b0089340_2239255.gif

[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-17 22:43 | Amed--アメド--
アメドの朝
この12月のアメドの朝のPちゃんの定宿のバンガローからは、朝陽がみえなかったので
ざーんねんとばかりに朝寝坊ちっくな毎日を送ってました。
この日も朝起きたらすでに、お日様ガンガンに照ってましたよ。
b0089340_22355318.gif

うーん、朝起きてすぐに海が目に飛び込んでくる生活ってなんて幸せなのかしら。
しかも寒くなくて、比較的裸な格好でも問題なしって幸せー。

そうこうしてるうちに、ジュクンが朝の漁から帰ってくる時間の8:30くらいになってました。
みてー!こんなことになってるのを見たのは、はじめて!!
b0089340_2234422.gif

それまでグングン風に乗って進んできてたジュクンが、たまたまこのバンガローの前で
風が止まったので”朝のジュクン渋滞 on the ocean”!!
 一瞬ここで、ジュクンの品評会でもして遊ぶ日なのかと思ったくらい、きれいに一列に
ならんでたよー☆

さて、そんなことしてるうちにお腹も減ってきたので、Maharastaへ朝食へ
朝のAMEDの浜辺では、あっちこっちで漁師の魚運びの風景がみれますー
今日は大漁で、一番いっぱいとれた人は350匹くらいとってたーって聞きました。

b0089340_22352627.gif

舟がかえってきたら、女の人達が待ち構えててテキパキと魚をおけにいれて
そしてまたテキパキと頭の上に乗せて運んでいってます。
b0089340_22515919.gif

このサイズ小さすぎの魚は、市場には出せないのか浜に残ってて、この僕がココで
売ってるのかなー?
b0089340_22505351.gif

最近の新型ジュクンはこの可愛いお顔がついてないのよー。この顔つきジュクンも
いつか消えてしまうのかなー。

さて、そうこうと漁見学してるあいだに、Pちゃんの朝ご飯完成!!
b0089340_22572948.gif

日本から持ち込みのホットケーキミックスで作ってもらったパンケーキ。
そしてこれまた自分で買って持ち込んだフレッシュミルクで作ってもらったアイスオーレ☆
さらにケーキシロップどぼどぼにかけですね(笑)

甘いもん食べた後には辛いもん食べたくなるもんと相場が決まってますよねー。
スタッフ用のマカナイを無理矢理調達してみましたわ。
b0089340_2256582.gif

あっ!さっきの僕がならべてたような、チビ魚がマカナイになってました。
あとは朝からガーリックたっぷりのカチャンパンジャンと一夜干しな魚をさらに
揚げたものをさらに炒めてる(?)っていう結構複雑な調理法のもの。
バリの料理法って、意外と複雑なの多いよねー。揚げ後煮るーとか。

ついでに別の日の朝ゴハンのジャッフル
ベーコン.チーズ.トマト.卵まで入れてもらった豪華バージョンなのよ。
b0089340_23273847.gif


さらにお腹に余裕ある朝からなんぼ食べる気(?)状態の私は、さらに茹でピーナッツ。
茹でピーナッツってはじめて食べたけど美味しいわぁ
b0089340_23104920.gif

お腹も完璧に満たされて、でもとくにする事もないのでひたすらほげぇーとした時間を。
b0089340_23214784.gif

浜では牛が、草はんでまーす!
b0089340_23254494.gif


さくらこさんクリックしてねー♪
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-15 23:31 | Amed--アメド--
お高いお宿内の街スパ@Puri Wulandari
Puri Wulandariって宿泊料金は、私にとってはかなりお高いのだけど、これはビックリ
ここのスパThe Lila Ulangun Spaはすっごい手頃なのよねー。
街スパですか?っていう値段なの。これは、とりあえずは行っとくしかないでしょう!

でもそのまえに、明るい時間のパブリックスペース散策

やっぱりプリさまの眺めは、ここからが一番素敵だわ☆
b0089340_2312487.gif

b0089340_23131296.gif

さんざん放浪してから、やっとスパ到着
b0089340_23145795.gif

さすがに街スパ価格なので、施設も街スパ並みだねー
そしてセラピスト笑顔がないねー(笑)
(*一応 最初は、ひさびさのゲストだったのか緊張してた様子。トリートメント後は
にこやかでしたよー)
b0089340_2321406.gif

脱衣所もまさに街スパ? いや最近の街スパならもっとキレイに違いない。
b0089340_2324525.gif

そして技術も街スパなみ(?)不快ではないけど、まどろみに落ちるーーでもなし。
b0089340_23265112.gif

その昔ね、プリさまの景色に憧れて、でも高くて泊れないから”スパ&お茶潜入”しとく(?)って
考えてた頃があったのだけど、きっとこのスパじゃ姫気分が全くないので
しょんぼりして帰ったに違いないので、泊ってる時にきてよかったー。
もちろんこの価格からしたら、とくに不服はないけど、かりにもプリさまのスパなんだから
もうちょっとキレイ&うっとりにしようよー!

でも最後にもう一回、やっぱりパブリックスペースからの景色は素敵☆
 そして私はアリウブ側の眺めが好き。
b0089340_2328739.gif


でも同時にアリウブからのプリさまビューも好き。
プリさま私にはちょっと価格が高いのと、私の中では”景色において2回目の感動は
1回目より薄れるーーの法則”が基本出来上がってるのよ。
−−−私の中で長年恋焦がれて来たプリウランダリは、今回の滞在で完結しました。ーーー
byましさんのアリウブへのお言葉とまさに同じ気持ち。
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-11 00:00 | Ubud--ウブド--
ロマンティック風呂&あさんぽ&朝食@Puri Wulandari
次のバリまであと2週間になったのに、ちんたらUPにつきまだ前回の記録が完成してない(泣)
きっと完成させずに旅立ってしまったら、そのうちブログ放棄なの間違いなしなので
なんとか頑張るぞー!

帰りもしっかりTropical Bale カーで、プリウランダリまで送り届けてもらいました。

b0089340_21151820.gif

お部屋に帰ったらしっかりターンダウンされてて、
ナイトスイーツ届いてました。
Tropical Baleではデザート食べてなっかたので、
嬉しく頂きましたわ@一人で3つ(笑)
マズイマズイのプリ様にしては、結構美味しい☆


その後は、勝手にロマンティックキャンドルバスにセットしてみました。
なかなかキレくて大満足
b0089340_2143393.gif

ロマンティックじゃなく、かなり合理主義な私はフラワーバスも泡風呂も実は
メンドクサイ(笑)お風呂からあがった時に、体になんかくっついてるのが嫌なのよ。
そんなわけで、せっかく置いてあるフランジパニもお風呂には入れないよー。

そして本当はバスタブの中で何か飲むのも嫌いー。だって水滴はいりそうなんだもん。
でも同行のロマンティック大好きさんのために頑張ったのよ。(Pちゃんエライわ。)
で、その日はおやすみなさーい...
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝といえば、日課のおサンポはかかせないので、でもプリさまってアップダウン
激しすぎー、でカートに乗って敷地の奥まで行ってもらいました。
カートではアユン川の横までは入れないので、途中からは歩きなんだけど
川が見えた時点で満足「あ...引き返そかー。」 だってドブ色だったんだもん(笑)
b0089340_222114.gif

そしてお部屋前でおろしてもらって、「バイバイ、カートさんありがとねー」
b0089340_2291997.gif

すでに、お部屋の景色にちょっと飽きてきたので「上のレストランで朝食にしよう。
電話して、変更してもらおうね。」って決めてたのだけど、お部屋に戻って
何気にTVつけたら”料理の鉄人@イネ版”してたので、ウカツにも虜になってしまった。

b0089340_22112614.gifb0089340_2212058.gif

そのまんま”IRON CHEF" (右)イネの鹿賀丈史らしい(笑)

私TVって滅多につけないけど、たまたまつけたときに
この番組の確立が高いわー。 きっと朝に早起きして朝食待ってる時にTVつける
体質に違いない。 

あっ! 鉄人に見入ってる間に朝食がきちゃったよー。
しくじった、でもきちゃったものはしょうがないのでお部屋で食べるわ。
b0089340_2225121.gif

スタッフから、用意できましたよーのお声がかかったので、鉄人タイム終了
わーひさびさの(アメドでバンガロー暮らしなので)美しい朝食の図にかなりUP
b0089340_22271240.gif


スクランブル.エッグとオムレツ 付け合わせはポテトとパプリカのソテー
グリルド トマト しっかりした味付けで美味しいわー。
なんせひさびさの視覚的に美しい朝食でうれしいのだもん。デニッシュも意外と
美味しい☆スコーンは外れ。
b0089340_2233918.gif


112のプールの端っこから覗き込んで、下をみたら見える下の方のVilla
b0089340_22414569.gif

結構、アランアランの屋根が傷んでるのに気付く。やっぱりアランアランはメンテナンス
大変なのかー... 最近できてるVILLAは瓦のとこ多いもんな。
いつか日本の藁葺きの屋根と同様に、ほとんど消えちゃうのかと思うとなんだか
少し寂しい気もするなぁ。

明るい時間はオープンエアのシャワーが気持ちいいね☆
b0089340_22405894.gif

さてシャワー浴びて、スパ襲撃だ!
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-10 21:08 | Ubud--ウブド--
笑えるディナー@Toropical BALE
この日のディナーは、渡航前からタイチョおすすめだったTROPICAL BALEに決めてました。

このレストランはウブド内無料送迎つき。
プリさまって、あんなに高級お宿なのに、スケジュール制のシャトルしかなくって
それ以外の時間はウブドまで10ドル(5ドル?なんしか有料)かかるので、この点でも
このレストラン「使えるわー♪」って。

しかも場所はJLサンギンガンでもかなり北の方。つまりはプリウランダリからは割と近くだし、
なんしか”夜の部のカプチーノ”がかなり美味しいらしいってことで、もう全く迷いなし(笑)

そして勝手にプチっと使命は     "夜の蛍光灯度ぐあいチェック”
                ”Miちゃんが食べた夜の激旨カプチーノを探せ☆”



でもいっつも何かすっとぼけた事をやってしまう私は、まんまとタイチョからもらってた
このレストランの20%OFFになるクーポン with 電話番号をなくしちゃったのよねー。
そんな訳で、ちゃーんとプリウランダリチェックインする前にココによって昼間の風景確認と
送迎の依頼はしてたの。

b0089340_1049969.gifみつけるのは簡単。この看板目印で。
サンギンガン通を北上してくと左側の並びにあります。
ネカ美術館と反対の並びね。
ヌリーズのならびで、もっと奥の方。

TROPICAL BALE
phone :745-8667


b0089340_10582416.gif

夜のディナーの送迎だけ頼んで、ついでにゲスト誰もいなかったから、写真も
とらせてもらいました。確かにたんぼビューがなかなか素敵☆
この時はお天気がいまいちだし、たんぼ状態もよくないから写真イマイチだけど
きっといい時はすっごいきれいのだろうなーって思いましたよ。
まーどうせ私は夜にくるから、何にも見えないのだけどね(笑)

実はこの時間のころ、今にも雨が降りそうな天気だったから、その後の
プリ様チェックインした頃に、雨が降り始めないかとドキドキしてたのだけど
まさに”普段のおこない物をいうーー!”ってプリさまついたとたんにお日様でてきたのよ。
Pちゃん普段からおりこうさんにしててヨカッタ☆

b0089340_11164467.gif

それはさておき、プリウランダリに指定時間の
5分前にはお迎えカーがやってきました。
運転手一人でくるのじゃなくて、ちゃんと
送迎依頼時にいた、レストランの可愛い子も
一緒に二人体制できてくれたので、好感度UP


それではディナーへGO!
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-03 15:10 | Ubud--ウブド--


Pちゃんのお宿
Bed & Breakfast
:: Aquaterrace ::
--アクアテラス--


バリ島ホテル代理店
::BALI HOTEL BOOK::

タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧