アメドのお宿 Aquaterrace のオーナーのブログです
by pieces-of-bali
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ:Maharasta ( 13 ) タグの人気記事
BANYUNING ピープル
なんで、こんなにバリが好きになってしまったんだろう?ってときどき自分でも不思議になる。

もちろんリゾートとしてのバリは、あんなに素敵なヴィラが、こーんな手頃な価格で楽しめる
ってのも大きな大きな要素だけど、もちろんそれだけじゃない。

景色?気候?って考える。もちろんそれも大好きだけど、結局はやっぱり人。


私の文の能力じゃ、全くうまく伝えられないのだけど やまさんの言葉 が一番ぴったりくる
気がする。 ま、私の場合はもうすでに記憶だけでは生きていけなくなって、春から生きる
基盤をバリにうつそうってところまできちゃってるんですけどね(笑)

大好きなひとたちがいる、この場所 Maharasta@Banyuning Amed
この席に座ってたら、じつにいろんな出会いがある。ひとつひとつがいとしい思い出。
b0089340_0213311.jpg
前の浜はジュクンがいっぱいで、普通に村人の生活の場
b0089340_0265497.jpg
あ、実は日本沈船の前なので、ほんとはシュノーケルポイントですが(笑)

そしてその大好きなバニュニンの濃い~キャラの村人たちb0089340_141085.jpgb0089340_0382791.jpgb0089340_038374.jpg
b0089340_0463611.jpgb0089340_041249.jpgb0089340_0395923.jpg
b0089340_0413331.jpgb0089340_0394767.jpgb0089340_0503990.jpg
b0089340_0452641.jpgb0089340_0425973.jpgb0089340_0393435.jpg
b0089340_125943.jpgb0089340_133268.jpgb0089340_0381259.jpg
なんでこんなにいっぱい、写真とってるかっていうと、私コンパクトプリンターの
PIVI持ってるもんだから、みんなに「写真とって~!一枚プリントして~」攻撃にあうのよね(苦)
でもある子の言葉 「僕の財布にはお金は入ってないけど、財布あけたら僕の写真があって
心温まる~。」って。
そんな気持ちになってくれるんだったら、写真一枚あげるくらいお安い御用(笑)
っていうか、自分の写真見て心温まるバリの人達おバカ~(愛情こめて)
でもそんなおバカな人たちの写真見て心温まってる私、おおバカ~

そういや見よう見まねで書いた日本語Tシャツ@手描き byピレッ
b0089340_057376.jpg
ほんとかウソかは知らないけど、辞書でみて写したらしい。
意味はさておきめちゃうまいよね!

この写真をみながら、The foundationsの"We are happy people"聞くのが、
めっちゃ気分でる♪
[PR]
by pieces-of-bali | 2008-02-22 01:09
ジョゲッ ナイト@Maharasta 2
今日は水曜日で、アメドのいつも宣伝しているマハラスタ2では、村のチビっ子達によるJOGED が
行なわれてるはず(笑)
(はずっていうのは、だってお客さんがゼロだったら、中止だからね~)

JOGED DANCEっていうのは、竹ガムランの演奏に合わせて、踊り子のお姉ちゃんがクネクネ~と
男性客を踊りに誘っちゃうっていう、ちょっとエロイ踊りなんですね。
詳しい説明はこちらのサイトで説明してあるの見つけましたので参考にどーぞ!

普段はたいがいお客さんは1テーブルしかいなかったりするのですが、ジョゲッのある
毎週水曜日はさすがに割りとお客さん多いみたいです。
b0089340_17265988.jpg

19時半になったら、村の子供達がお揃いのユニフォーム着てぞろぞろやってきます。
b0089340_17302498.jpg

もう何回かここで演奏してるので、もう準備も手馴れたもんですね。
みんな、耳にフランジパニ飾ってるの。かわゆい!

そういや初めてバリに行ったときは、男の人が耳にお花飾ってるのみて、えらく違和感感じて
「へんなの~!この人ゲイなんかな??」とか思ったけど、最近は見慣れたからか普通に
素敵じゃないって思うようになってきた(ただし素敵な人だけね(笑)

で、話がそれたましたが、お揃いのユニフォーム!ANAK(こども)って書いてあるのよ~
リパにあるヤヤサンの団体がプレゼントしたんだって。
このヤヤサンについてはちょこっとだけタイチョの記事にボランティア施設として紹介されてます!
b0089340_17331792.jpg

こうやって近隣のレストランが、演奏に呼んでお客様は喜ぶし、この子達も勉強した演奏の
成果が発表できるし、しかも少しの出演料ももらえるようで、そういう相互扶助っていいよなー
なんて思いますよね。

そして演奏がはじまってしばらくしたら、お色気系のお姉ちゃんダンサー登場で
誘って~誘われて~♪のタイム
b0089340_17453536.jpg

あ、でもこの日はなぜか男性客が少なく、踊り子さんは女性客ばっか誘うはめに(爆)

お次はフランス人の奥様 with 子供(暗くてみえません(泣)


最後の”取り”はこのジョゲッ隊の先生であるアメドでは有名な笛の名手のかたの踊り!
b0089340_17525657.jpg
いやーさすがに、なかなか惹きつける踊りでした。

でもそれよりも私はこの子に惹きつけられてるの!
b0089340_1811948.jpg

この時、妊婦なのよ~!胸毛が白くてもうたまらんの。
b0089340_1821621.jpg
いっぱい食べて可愛いベービー産むのよ~って猫かわいがりしときました。
b0089340_183921.jpg


ついでにテンチョも可愛いのよ~(爆)
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-11-21 18:13 | Amed--アメド--
サユールジパン入りチキンカレー
ごめーん!ベッティーナちゃん。
Pちゃんウソついてました(笑)
「この野菜美味しいねー。」「サユールジパンだよ。」のやりとりはナシチャンではなくカレーでした。

UPしようと、今まで食べたナシチャン写真を見直したけど、サユールジパンらしき写真はない...
で、困った時は現地にお電話(笑)

「ねーねー、Apakah saya sudah coba sayur jepang?」
「ya!sudah」
「Di mana?」
「Di maharasta 1,in curry!!」
「ああ!そっか! わかった、じゃあね!」(ピッ)一方的に電話切る(爆)

はぁースッキリ!(笑)問題解決。

そんなわけで、サユールジパン入りカレー!!
b0089340_2354086.jpg

手前のやや緑がかったやつです。大根と冬瓜のあいだっぽい食感で私は好きです。

以上
>ベッティーナちゃんへ
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-10-31 23:17 | Amed--アメド--
di belakang マハラスタ ②
さてさて昨日(おとつい(笑)の可愛い少年を動かせてみましょう!


このおチビちゃん遠慮なく裏マハラスタまで攻め込んできましたわ。(私もだが(笑)
早速にサテ焼いてるのみつけて虜になってました。(これも私もだが)
そしてイネ語で数えれること発揮!(これまた私もよくやる(爆)

スタッフがサテを刺していくスピードに合わせて。
サートゥ~!(1) ドゥーア~!(2) ティガ~!(3)


そして10まで数えていって、”サヤ ティダ タウ スプル ラギ!”だって。
この文法があってるかどうか、私はわからないけど「10より先は知らないの!」って感じ?

あ、それと最後に入るバリ語は、なんて言ってるか分かるかたおられます?
実はすっごい気になってるんですが(笑)

そんなこんなで、サテは12本になり今度は焼き作業の応援する少年。
可愛い~

そして可愛い子どもは、小さいときから自分が可愛いことをよーく知ってるのよね、
そして常に自分が注目されてること、可愛い動きを求められてることを(笑)

[PR]
by pieces-of-bali | 2007-10-29 23:10 | Amed--アメド--
di belakang マハラスタ
タイトルのdi belakangっていうのは”うしろで”っていうインドネシア語です。つまり
裏 マハラスタってとこでしょうか(笑)

子供達にポトンポトン ロティ歌ってもらった場所。 私がこの夏一番多く時間をすごした場所。

っていうのが、実は建築ラッシュ@アメドに見事にはさまれてしまった私の滞在場所、朝の
7時半からはじまる、工事の騒音とほこりでとにかく逃げださなきゃならなかったんですよね(笑)

とりあえず6時半には起きて、なんとなーく洗濯したりして、その後は日傘差してマハラスタまで
歩いてく。それが私のアメドでの日課。

b0089340_23111345.jpg

今日も海が青~い♪
そして風がつよ~い♪

バトゥタンガの工事してる人達と
毎回同じ挨拶。
「マウ ク マナ?(どこ行くの?)」
「ク マハラスタ!(マハラスタへ)」

この眺めの坂まできたら、マハラスタに
むかっての下り坂。楽勝☆

はい到着!さすがさすがのオンシーズンin8月 日本沈船前はシュノーケルのお客さんいっぱいね。
b0089340_2333167.jpg
b0089340_23291067.jpg


今日は、お客さん多いね-、
ヨカッタね-って安心して、
私は取材(?笑)のため、
裏マハラスタへ~
一生懸命にイカンバカールに塗る用のブンブをごりごりしてるワヤン
b0089340_23193443.jpg

ココナッツの殻で作った炭でお魚を直火焼してるピレッ@篤郎似
b0089340_2324364.jpg

魚が焼き終わったら、次はサテ焼き作業でーす!バナナの幹切ったのに、串を差して
焼き上げていきます。 チキンサテとイカンサテですね。
b0089340_23251436.jpg

でも私のおススメは、つくね状になってる方の「サテ バリ(イカンとチキンあり)」!!

お料理してるの眺めながら、さらにヒマだったのでミニチュアのジュクン組み立ててみました!
b0089340_2326846.jpg

小さいのに、かなり本物に近く作られてるんです。ちゃんと水にも浮くんですよ。

そんなことしてる間に、お昼も過ぎてダラダラ~と夕方になるんですよね(笑)
あ、関係ないけどマハラスタでめちゃ可愛い少年見つけたのでご紹介。
b0089340_23182357.jpg

すごいやんちゃで、走り回ってこけて、鼻の頭擦りむいてるの。
試しにーーと思ってイネ語で「ダリ マナ?」って聞いたら、「ティダ タウ。」ってイネ語で
返ってきてビックリ。 

あとで聞いたら、アチェ在住のスイス人でした。
明日はこの子の可愛さを動画で!
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-10-27 21:30 | Amed--アメド--
メニュー完成☆
かなり自己満足な世界ですが、やっと完成しました!今回は布張り。
店長からの強い希望により、ラスタカラーにしてみましたわ。
中身はラミネートかけたので、汚れに強いはず。でもって数種類だけどお料理の写真も
いれてみました。
がんばって10部作りたかったのだけど、6部作った段階で、もう力尽きた(笑)&タイムリミット

あるおかたにアメドまで運んでもらうので、10月末には働いてることでしょう@マハラスタ 2
b0089340_23571724.jpg


SPECIAL THANKS
電子辞書かしてくださった hinaちゃん
ラミネートの機械かしてくださった jovanni@社長さん
どっちかいいかわかんなくなるたんびに「見に来てよー!」って飛んできてもらった 宮本
そしてバリにまで運んでくださる あるおかた

いつもいつもお世話かけてスミマセン!そしてどうもありがとう!


わが子を送り出す母の気持ち

前回の作 for マハラスタ 1
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-10-15 00:05 | なんでもないこと
Maha rasta 2 ごはん
ちょっとこの前の記事では、悪態つきすぎたので、今日はちゃーんと宣伝するわよ☆
b0089340_22115768.jpg

店内はオープンエアでテーブル席が6ケとお座敷席が3ケでかなーり広いの。

お座敷席には、ラスタカラーの大きい厚みのあるお座布があるんで、結構くつろげますよ!

ちなみにこのクッションカバーはPちゃんからオープン記念にプレゼントしたもので
アンラプラで布を買って、これまたアンラプラの市場の中にある仕立て屋さんで縫って
もらいました。縫製代は一枚17,000RPかかったので、結構高いなーって思ったんだけどね。

この日は、みんな座敷席の方を見てるでしょ。
なんでかっていうと、↓

b0089340_22215329.jpgこんなバンドがはいってました。
あんまりウマクないんだけど、そのちょっと
下手な泥臭さがPちゃん的には好き。
この子のガラガラ声も好き。
そして歌は’70年代ばっかなのよねー(笑)

踊りだす初老のカップルがいて、楽しかったー


あ、違う違う。今日は”ごはん”についての宣伝するはずだったんだ。

まずはお決まりの
Nasi Goreng 18,000RP & Fish Hot Ginger 26,000RP
b0089340_22334480.jpg

ナシゴレンは、醤油系味付けで辛味はほぼないので、「次回からは別皿サンバルと一緒に
サーブしてね!」とお願いしてきたので、次回忘れてないかちゃんとチェックしなければ(笑)
あとグリンピース入ってたので、嫌いな人はグリンピースなしにしてって言ってね。

しょうが魚は、これまたちっとも辛くない。マズくもないけどときめきもない感じ(笑)
あ、ゴハンも一緒にでてきまーす。

Tuna Steak with Cream Sauce 28,000RP & Hum Roll 15,000RP
b0089340_22491642.jpg

この2ツはどっちもかなーりお気に入り!
ツナステーキはマッシュポテトかフライドポテトと一緒にサーブされます。

そして意外なとこに軽く幸せ感じたハムロール!!
ポテトサラダがハムで巻いてあるだけのシンプルな料理なんですけど、なんか日本の味。
あんまり食欲ないときでも、ペロリと食べれちゃうこと間違いなし!>ね、さくらこさん?

Pizza Margherita 20,000RP & Chicken Cordon Blue 28,000RP

b0089340_22585333.jpg

シェフ的には自身たっぷりの手作り生地のピッツアなんだけど、粉にパワーが足りない(笑)
全くマズくはないんだけど、なんだか懐かしい中学校の頃(20年前)食べてたやつな感じ。
>ばりばりシェフ 次回指導してやってください!

チキン.ゴルドン.ブルーも当たりメニュー☆
チキンのチーズ&ハムのはさみ揚げにデミソースっぽいのがかかってます。
ちょっと塩気がキツイけど、お酒と一緒にならちょうどいい感じ。
あ、今書きながら食べたくなってきた!

Fish Curry BALI 25,000RP & Fried Fish Ball 26,000RP
b0089340_23151397.jpg

このフィッシュカレーは”まかない”だったんですが、ひどく私が気に入ったので
メニューに加えることにしました(笑)
ぶつ切りの魚がドーンと入ってて、骨もいっぱい入ってるから、ちょっと食べにくいんですけど
レモンをぎゅーっと絞ってうーんとすっぱくして食べたら、めちゃウマ!もちろんゴハン付

これもメニューにないのを作ってもらって、勝手にメニュー加えることに決定(笑)
この日はMackrel(辞書によるとサバ、でも私にはカツオにしかみえない)がなかったので
白身の魚で作ってくれて with サンバル.ゴソッ(サンバルメラと一緒なのかな?
加熱はしてなくて、つぶしただけのサンバル)だったけど、ぜひおススメはMackrelで! 
もちろんwith サンバル.バリ

Pork Sweet Sour Sauce 24,000RP & Coconut Rolled Banana 13,000RP
b0089340_2335296.jpg


どうでもいいけど、この豚肉は牛肉に思えてしかたがなかったんだけど...
色も食感も味もまるで牛。 別段おススメでもないっす(なら載せるな(笑)

このデザートは、かなーりおススメ☆
熱々でたーっぷりのココナッツにブラワンシュガーがどろ~んとかかってて幸せ!
ただしデカいので2人で1ケで充分だと思いまーす。

以上 マハラスタ 2 の食べ物情報でした! 

MAHA RASTA 2 
Lipah,Amed,Bali 
phone(0363)23508


アメド内無料送迎付きなので、電話したらホテルまで迎えにきてくれます。
毎週水曜日 19:30~ JOGED DANCE by 子供たち

そうそ、Pちゃん今回もまた手作りメニュー作ることになったので、また仕上がったら
upするんで見てくださいねー!
仕上げる目標 10/20 自分を頑張らせるためココに書いてみた(笑) 
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-09-20 23:58 | Amed--アメド--
Warung Maharasta 2 OPEN
Maharasta@AMEDに関する正確な情報は、一応前回書いてしまったウソ(?)情報から
訂正しておかなければ-とふと思いついたので、とりあえずインタコ放置で記事UPです!

まずBanyuning Amed(BALIKUの前. シュノーケルポイントの日本沈没船前)にある
ワルン マハラスタ1
の営業時間は20時まででした!
もちろん、そこはバリのこと20時までっていったって、20時にお客さんいて盛り上がってたら
24時まで頑張っちゃうこと可能です(笑)

てっきり私はマハラスタの1と2のスタッフを使い回ししてるんだと思ってたんですが、
全く別のスタッフを雇ってました。 そしてメニューもどっちが美味しいかはさておき、全く別物。

今のとこ私はやっぱり馴染みのあるマハラスタ1のほうが好みかな--- っていうより
気を使わなくていいから楽(笑)
b0089340_1855438.jpg

ちょっと感度あげすぎな写真ですが、Maharasta 2はこんな感じでーす。
新築ではなく、以前からあったレストランを買い取ったので食器とか、家具とかその他
いろんなものを、そのまま使ってるようで、旧オーナーの好みと、現オーナーの好み
+マハラスタ 1店長の好みが、なかなかビミョーな感じで混ざり合ってて、趣味に
統一感がありませーん(泣)

将来的には店名どおり”ラスタチック”なお店になっていくはずですが、今はまだ借金多しで
ガラっと内装変えるお金はないみたい。

とりあえず許せないセンスはこれ↓!!
b0089340_1972071.jpg

これはないでしょー!
まず最初行った時に、テーブルに厚紙でつくった手書きナンバーがデカデカ置いてあるから
「これなんよ!?変やで!」って言ったら、とりあえずその時は撤去してくれたんですが
後日行ったらパソコンでプリントアウトした、さらに太字のナンバーが置いてありました(爆)
いやー、私は手書きなのが変やでっていったのではなくて...
まぁ、それは良しとしよう...

問題は、このよ!!
いや~!!ダサ~イ!!捨てた~い!!
「なんでバリには素敵な自然のお花がいっぱいあるのに、こんなの置くの!?」
「これなら、ないほうがいいやん!!!」って散々言ってみたけど。

最初は「オーナーの友達が、開店祝いにプレゼントしてくれたから。」って答え。
次にマネージャーに同じこと言ったら、「そら、自然の花の方がいいのはわかってる。
でも今はお花をとれる庭がないから。あなたの家ができたら、庭からとっていい?そしたら
自然の花を飾る。」ってさ。

えぇ!このダサイ花がなくなるなら、庭の花なんかドンドン取ってよくてよー。

って、私マハラスタ2を応援してるの?けなしてるの?って記事になっちゃいましたが
もちろん基本は応援してるのよー(笑)
良くなってほしいからーーの正直な意見なの。 
明日はちゃんと、宣伝のための記事つくるぞ!! お楽しみに!!

おススメメニュー記事
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-09-18 19:24 | Amed--アメド--
さよなら(?)夜のマハラスタ
2007年6月18日にマハラスタ 2@AMED オープンにつき、沈没船前のマハラスタ 1は
今のところ夕方までの営業になったらしい(...らしいなんていう曖昧な表現で、すみません)

ようするに、このレストランはシュノーケルポイント日本沈没船とこにやってくるお客さん
でしか集客見込みがほぼないのだから、日没後はほぼお客さんがこない。
たしかに的確な判断だとは思うけど...

でもやっぱり夜のマハラスタ 1には、いろんな思い出がしっかりギューっとあるもんで、
なんだか寂しいなー...って感じは拭えない。
もちろん次回行ってマハラスタ 2の方にも思い入れが出来ちゃったら、そんな事は
まーったく思わなくなるかもしれない単細胞なPちゃんなのだけどね(笑)

とりあえず昨日のタイチョの愛ある記事みんなの『海の家』 @ Warung Maharastaにトラバ♪

このお店、思いっきり暗闇の中にポツンってあるわりには、すっごい虫が少ないの。
風がキツイから、蚊も飛ばされちゃうっていう噂。
b0089340_110222.gif

この日はクレメンと私の出合いを祝う会
b0089340_1122051.gif

b0089340_1112341.gif

クルマエビの炭焼きとオーストラリアン シラーズ

贅沢でしょ! 日本ではおそろしく高い頭付きクルマエビなんだけど、山盛り炭焼きよ
マズイわけない!!
なんかね、バリではシラーズ飲みたくなるの。これもまた思い出なんだけど
その昔ウブドのGayatri Villasをシェアしたことがあってね、その時にシェアした
方が持ってきてくれたのがオーストラリアン シラーズだったの。
サヤンの渓谷沿いの緑の匂いに包まれながら飲んだのが、異様に美味しく感じてね、
それ以来ついついシラーズみつけたら頼んでるのだけど、あの時の美味しさは
今のところまだ味わえてないのだけどね(笑)

b0089340_12164755.gif


これ私のお気に入りのアラックのカクテル
”アラック パラダイス”

食前酒におススメ! 
もしくはデザートかわりに食後に。
小さく切ったフルーツがいっぱい入ってて、
すっごい可愛いくて美味しいの。



お次はStyさんアメドへようこその宴
b0089340_11271419.gif

あはは! ↑のクルマエビ炭焼きに比べたらショッボイねー。
アヤム シシッ with サンバル バリ大盛りすぎ(笑) & プレチン カンクン

b0089340_11324134.gif
プレチンカンクンって大好きなの! 
茹でた空芯菜に激辛のサンバルがかかってるの。
油分はほとんどないヘルシーな激辛お料理。

あとね、プレチンカンクンにはこのモヤシと
ピーナツと生の小ナスのを和えて食べたら
「より美味しい!」ってことなんだけど、生の
ナスはチーム日本人には不評(笑)
堅くて青臭くて食べたくなーい!

b0089340_11334674.gif
b0089340_11331490.gif
ここでもまた、オーストラリアン シラーズの、ちょっとめずらしい赤のスパークリング。
あ、でも悟った(笑) 赤には泡いりませんから。

(あ、これらのお料理はメニューにないやつばっかりで、常連さんたちのわがままオーダーばっかでした。)

もっともっとある夜のマハラスタでの思い出。 書き出すとキリがないのだけど...
って、ひとりでしんみりしてるけど、よく考えたら別に潰れたわけじゃないのだった。

きっと昼間は相変わらず、お客さんの数よりも現地人のんが圧倒的に人数が多いっていう
不思議なお店っぷりで営業してるんだろうな。 

b0089340_11553289.gif
b0089340_1156254.gif
b0089340_11545925.gif

渡バリまであと11日になりました! さーて今からお仕事頑張るぞ!

 
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-07-18 12:25 | Amed--アメド--
One of Activites@Amed
やっぱりブルガリさんもいいけど、何よりもどこよりもアメドが好きってことで
今日はアメドで出来る、お遊びのひとつを。

前々からアメドに行かれたら、「どうぞジュクンに!」活動はやってきたつもりなんですが、
今回はさらに新しくて楽しくて、しかも美味しい(?)を発見しちゃいました。

b0089340_22505163.gif
今日はジュクン Cloudy号に乗って
おでかけでーす!
そして目的はジュクンからの竿釣り。

I must go to catch fish for dinner!!と
みなに言い残して、Pちゃんは
旅立ちましたとさ。

チーム見送り隊はいつものごとくの
Maharastaの面々。
balibaliちゃんの記事にTB
はるららさんの記事にTB

いっつもこうやって、客席に陣取っちゃてますが、「何してるのー?」って聞いたら
「働いてるー!!」って返ってきます。
それが働いてる態度かよー!?といっつも心の中でだけ思う、仏のPちゃん(弱&情)

b0089340_22571858.gif

日中に、お舟に乗ったら日に焼けるし暑いので、この日は17:00にエントリーです。
道具はMaharastaで借りた、竿一本と餌用のカツオ一匹。 あぁ男らしいわ!
b0089340_22552423.gif

目指すポイントはディープブルーとBATU TANGGAの前の珊瑚礁いっぱいのあたり。
この辺りに魚が多いのはPちゃんすでに学習してたからね。
日本沈没船のとこもお魚多いけど、夕方なのにシュノーケルしてる人がいて
さすがに釣り針は危険なので断念。
b0089340_2313624.gif
餌用のカツオを小さく切って、針先につけて待つ事3分(?) 
b0089340_2312939.gif

よっしゃー! HIT!!
でも実はPちゃん、釣りは大好きだけど生きてる魚は怖くて触れません(笑)餌をつけるのも嫌。
投げる→釣れる→巻く→魚の強い引きを楽しむ だけでいいのです。
b0089340_23105517.gif

「はい、写真写真、外してー、餌つけてー」と全て人任せ。
そして投げるのは私、釣るのも私。あー楽しい!
再び HIT!!   簡単ですねー、BALIの釣り。入れ食い状態。
b0089340_23113198.gif


そして知ってますか? コーラルフッシュは意外と美味しいのですよ!
実はPちゃんその前の晩にも、コーラルフィシュ バカール食べたの。カラフルなのも
皮向いたら、カワハギと一緒よー(笑)
b0089340_23381251.gif
どうしようもなくピンぼけなんだけど
Pちゃんの釣った3匹と、同行した子が
釣った2匹のバカール(炭焼き)
これもサンバルマタと混ぜ混ぜしてね。


一緒に飲んだのは、今回自分で開発した
アラック.レモン さっぱりで美味しー
みなさんぜひ チョバってね!
b0089340_23404711.gif

[PR]
by pieces-of-bali | 2007-04-23 23:59 | Amed--アメド--


Pちゃんのお宿
Bed & Breakfast
:: Aquaterrace ::
--アクアテラス--


バリ島ホテル代理店
::BALI HOTEL BOOK::

タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧