アメドのお宿 Aquaterrace のオーナーのブログです
by pieces-of-bali
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ:Tuban.Jimbaran ( 16 ) タグの人気記事
Aston Kuta Hotel & Residence
また2010年4月宿泊のホテルレポで、アストン クタ ホテル
前泊のCoco Bali Bali をチェックアウトした後は、ははPは日本へ帰国、
深夜発のガルーダなので、空港に送り届けた後、当時妊婦の私はアメドまで
帰るのしんどいわーーってことで、空港からすぐ近くのアストンクタに宿泊です。
ははPの帰国までもホスピタリティルームも兼ねてます。

アストンはトゥバンにもありますが、こちらはクタ。クタといってもかなり南の方なので
空港まで車で5分と近いです。
同じクタでも、JLパドマ ウタラ辺りの宿だと、ひどい一通地獄に入ってしまうので
空港までへたすれば30分くらいかかることもありますからね~

こじんまりしたココバリバリからの移動でしたから、なおさらレセプションの
広さと、そして都会のホテルの慌しい感じにびっくり!

なぜか写真は人のいないところを撮ってましたが、かなり混雑でしたよ。
b0089340_17343933.jpg

ウェルカムドリンクはレセプションで立ったまま手渡されるタイプですね・・・
一応後ろには、ソファもあるんですがベルボーイが「はよせーよ。」って感じで
待っているので、半分も飲めない(笑)

そしてお部屋に案内され、あらーー狭いーーとビックリ
b0089340_17363266.jpg

いやまぁ、これが普通の都会のホテルの広さなんでしょうね、ココバリバリは
広すぎたんです、はい。
b0089340_17371965.jpg

バスルームもまとまってますが、狭いです。

でもでも、ちょっと待ってよ~、私テラス付きのデラックスルームで予約して
たんですけど?
この部屋テラスないしーーー
係「ここはプールアクセスなので、テラス付きデラックスと同じカテゴリーです。」
私「プールは入らないんで、テラス付きに変えてください。」
係「レセプションに聞いてきます。」って待たされること延々ーーーー 
しっかもこの部屋めっちゃくちゃタバコ臭いし・・・バリでこんだけタバコの臭いの
残ってる部屋はじめてです。
私、タバコは吸わないんですが、臭いには寛容なんですが、この部屋はキツかった。

そしてやっとの思いでルームチェンジ完了
が、しかしこの部屋の位置もイマイチ~裏の裏の変な場所。
スタッフがいうには、上の階のデラックスルームは空きがないって。
b0089340_1738190.jpg

まーガゼボがあって雰囲気いいっていえばいいのかもしれないけど、なんか
思ってたアストンクタとは違った、私はプールの夜のライトアップ
変化する4色の光が幻想的とか書いてあった「ファイバーオプティック」
ってのをひそかに楽しみにしてたのにな・・・・
この部屋からはかけらも見えないし・・・・

そんなわけで、元熱心なバリブロガーの使命感にひさびさにかられ(笑)翌日の朝
ホテル内調査いたしまして、ファイバーオプティックにベストなテラス付きルームは
551.552(最上階のプールの縦長に対して正面)に決定です☆
もし各階配列が一緒なら(ツメは甘いので未確認)451.452、同じく351.352
も良いでしょう。
でももしかして、ここはテラスは見えてたけどプレミアスイートとかのカテゴリー?
まーその辺りはこだわる人は予約時に確認してくださいね。

朝食のバフェはホテルの価格からするとなかなか良かったですよ。
b0089340_1739484.jpg

ミックスオムレツは、この日はびっくりのぐちゃぐちゃでしたが・・・
チキンサラダとインゲン豆茹でたサラダが美味しかった~

眺めはこんな感じです。
b0089340_17411013.jpg


リゾート感もほとんどないホテルですが、空港から近いというのと、トゥバンの
ビーチまで歩けるっていうところが良いところかな。

トゥバンのビーチは空港と飛び立つ&降りてくる飛行機ビューがいいんです。
b0089340_17415635.jpg

人工島ができてて、ローカルのカップルがいっぱいいたり、サッカーしてる子供たちが
いい感じーーの夕方です。
b0089340_17452650.jpg

アメドの白ボディとは違う、色付きボディのジュクンビューもまたいいですね。
b0089340_17432010.jpg


あ、思い出しましたが、レセプションのスタッフの制服がすっごく格好よくて、
しかもめっちゃベッピンさんぞろい!
これは今までいったバリのどのホテルよりもすごいですよ。

でも、私はKITAS料金でデラックスルーム97ドルでしたが、またぜひ泊まりたーい!!
という気分は沸きません。
到着時か帰国時の1泊だったらいいけど、せっかくバリにリゾートに来て、あの
ビジホっぽい感じに連泊は、せつないと思います。

近所の同価格ならオンザビーチのサンティカビーチとか、ラマダビンタンのが
良かったかな~・・・
もうちょっと値段頑張ってもOKだったら、ホリディ・イン・バルナかな。

それか海はもう別~と考えて、街中にいっぱいある、もっと節約の宿か。

>ranちゃん 「もうちょっと早くUPしといてよ~」って?(笑)

あ、そういえば前ーーに泊まったことのある空港すぐ近くのパトラバリって最近
どうなったんでしょう?私がいつも使う代理店さんは取り扱いやめてますね。
[PR]
by pieces-of-bali | 2011-01-17 17:45
朝ごはん@Ma joly
今ね、一人で勝手に妄想膨らまして楽しんでるんですが、私のアメドのゲストハウス完成したら
どんな朝食だそうかな~なんて。
まだまだ先の話なんですが、そんなん考えるのは死ぬほど好きなんです

とりあえずは、bills open kitchenとかうれしそうに買ってみました。
b0089340_22532085.jpg


そんなことして遊びながら、過去に泊まったホテルの朝食写真みてたら、「あら?サンディファラの
朝食UPしてなかった!」って気付きました。
サンディファラ、今はクプクプバロン・ビーチリゾートに変わったから、ちょっといまさらな感じ
ですが、なかなか美味しかった朝食のひとつ。

何が美味しさを増すかっていうと、やっぱり目の前ビーチなのが幸せ。
b0089340_21512918.jpg
この朝はあんまりいいお天気じゃないのだけど、それでも海はやっぱりいい!

b0089340_21414339.jpg

まずはポットでサーブされるコーヒー。シナモンスティックの先にチョコがついてた。
パンは、まー特別美味しかったってわけでもないけど、まぁ合格点です。b0089340_214255.jpgb0089340_21422890.jpg
そしてこのお皿は全部美味しかった~
オムレツの塩加減も火の通り具合もなかなかカンペキ。この時はなぜかベーコンじゃなく
ソーセージの気分だったので、ソーセージ頼んだら、これまたウマ♥♥♥
焼トマトもマッシュルームハッシュポテトもかなり高得点!
 
b0089340_2145386.jpg

実はこの日の前まで泊まってたカユヌサの朝食が、なぜかぜーんぶ冷め冷めだったので
サンディファラのは、とりあえず熱々だったから、それだけでも余計に美味しく感じたせいも
あると思うので、とりあえず「料理出来上がったらサーブするのは急ごう!」が教訓かな(笑)

サンディファラのお部屋の記録はコ・チ・ラ
[PR]
by pieces-of-bali | 2008-01-31 21:55 | 南部エリア
Majolyでサンセットディナー
サンディファラ滞在中には、やっぱりココの海辺のレストランMA JOLYでディナーするべきですよね!
だって夕陽も雰囲気もやっぱ素敵なんだもの。

最初レストランの予約したお席についた時は、なんだか雲が多くて・・・
b0089340_2122440.jpg
あらら~、今日は夕陽みれないのか...
なんて一瞬思ったけど、いやいや普段の行ない良くしておいてヨカッタ!
水平線に近づくにつれて、どんどんオレンジ色になっていきました!
b0089340_2131895.jpg

この日は10人くらいのパーティの予約も入っているらしく、こんなセッティングも。
「夕陽が海に落ちる寸前なのに、まだ着かれてなくって残念やねぇ...」って変わりに記念撮影
しといてあげましたよ(笑)
b0089340_2101387.jpg

またまた頼んじゃった!マグロのタルタル!
b0089340_21171449.jpg

トマト系のソースとケイパー系のソース2種で氷の上に盛られてでてくるの!
取り合いバトル勃発で(笑)結局もう一皿頼みました。

そして本日もマグロ尽くし。いやその前の晩に食べたヌサの和食屋のマグロがめっちゃ美味しかった
もんだから、ついついインド洋のマグロ最高☆って。

ひつこくひつこく焼き具合はレアにしてねーってお願いして。
でも私の英語ビミョーで通じてないかもってことで、さらにイネ語で 「ジャンガン トゥルラル
 バカール!(焼きすぎないでね)」
b0089340_21262619.jpg

うん、素晴らしく好みの焼き具合でおいしゅうございました。

さらにパスタ2種
b0089340_21325319.jpg
これもまたどっちもあっというまに平らげちゃいました!
ちょっとお酒が入ると、底なしになる食欲が怖い~(苦)

やや食べすぎちゃったけど、素敵な素敵なディナーでした。

AX

料理名とか、価格とか知りたいかたはレシートみてね!
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-11-20 21:57 | 南部エリア
The Sandi Phala -- ス-ペリアルーム 302 --
ずーっと前からサンディファラに泊まりたい泊まりたいって思ってたんですが、泊まるならば
絶対にスーペリアルームの302号室(サンディファラの中では一番眺めのいい部屋)がいいなって
決めてたのです。もちろん事前リクエストしてて、そしてちゃーんとリクエスト通ってました。
UG運はないけど、今のとこリクエストしたお部屋に100%通されております。
(もしかしてリクエストしすぎるからUGされないの??(笑)

ま、実際のところは今は木が大きく茂っていて、海がバーンと見えるってわけではなかったですが
それでも充分気持ちのいいテラスでした。

サンディファラといえば、この大きな絵画が独特ですよね。これ、実際みたらどうなんだろ??って
かなり気になってたんですが、いやいやほんとかなり好きでしたわ。
b0089340_20153921.jpg
「絵画の中の女の子達の中で、誰が一番可愛いと思う?」なんて遊んだりできるしね。

全ての窓の前は植物が生い茂ってて、お部屋の中にいてもすっごい気持ちよかった。
そして素敵な写真集とかなかなか気の利いたCDとかも本棚に置いてあって、友達がスパってる
あいだ、なんだか一人でも時間持て余すことなく、ゆーったり時間が過ごせて、よかったです。
b0089340_20151188.jpg

b0089340_20144474.jpg
お部屋にいるのに飽きてきたら、テラスにでたら、これまた気持ちいいわー♪
思いっきり潮風が感じれて、狭いって聞いてたけど、思ってたよりかなり広かったです。
左側にはソファタイプ。右側にはテーブルセット。
b0089340_20343438.jpg
b0089340_20353036.jpg

アフタヌーンティも頼んでみました。やや甘すぎる焼き菓子3種でしたが、美味しかったです。
b0089340_2131360.jpg
あとこのホテルはバスルームが独特な雰囲気なんですよね。あの感じは結構好き嫌いが
分かれそうだけど、私は嫌いではなかったです。あの雰囲気で、どっかがオープンエアになってたら、ちょっと怖いかもしれないけどね(笑)

まずは洗面台横並びではなく、背中合わせにダブルシンク。お水は全てEQUIL
こだわりを感じることができて、普通のAquaよりなんだか高まるよね(笑)
b0089340_2041282.jpgb0089340_20443027.jpg

トイレの専用ビデは、なんだか怖く感じてしまって「いらんやろー?」とか思いました(笑)
あ、さらなるこだわり発見なんですが、トイレットペーパーにミシン目が入ってましたわ。
日本なら普通だけど、私はバリのトイレではじめてみましたが、他にもありますかね?

b0089340_20425563.jpg

b0089340_20443911.jpg

そして大きなバスタブと壁で区切られて、一番奥のシャワールーム 天井固定式の大型の
レインシャワータイプのやつで、やっぱり私は可動式がよいなーって思ってしまう日本の人です。
b0089340_213449.jpg

そしてこれはすでに有名なロクシタンのアメニティとバスソルトとバスジェル
b0089340_2044824.jpgb0089340_2043341.jpg

このバスソルトはオレンジの皮がいっぱい入ってて、すっごいいい香りでしたわ!

あと、これ何?お部屋のフレグランスいれ?なんだかパカッって開く容器でL'OCCITANEって
ロゴ入ってました。なんか細々したとこまでトータルで揃えてあって素敵。
b0089340_2029067.jpg


そして一気に夜に飛びますが、ターンダウン後です。ディナーから帰ってきたら、こうなってるのは
やっぱかなり嬉しいですね。お腹いっぱいになってるので、たいがいもう食べれないんですが
なんか置いてあるのがいい。
b0089340_21362436.jpg
上の段が甘いもん、下の段が塩気のもんっていう「甘いもの食べたら辛いもの食べたくなる。」っていう
Pちゃんのようなかたには有難い心遣い。
b0089340_21361415.jpg


その後は、テラスでさらにお友達の持ってきてくれたシャブリなぞ飲みながら、気持ちいい夜を
過ごしました。
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-11-17 21:45 | 南部エリア
KUPU KUPU BARONG BEACH RESORT になっちゃた
変なタイトルでごめんなさーい!現KUPU KUPU BARONG BEACH RESORT私が泊まった時点 
2007年8月23日ではThe Sandi Phala -- サンディ ファラ -- そのすぐ後の9月からウブドのクプクプ
バロンと業務提携したらしい。

でも、さっき記事作るにあたって、いっつも私のお世話になってる代理店さんとこの記事見たら
なんとなく、あまり悪いようには変わってないように書いてあって、なんとなくひと安心。

だって、ほんとうにスタッフも優秀で何よりすっごい居心地がよかったんだもん。
ちょっと夜は部屋の中にチチャ(やもり)が多くて怖かったけど。チェックアウトの時に渡すアンケートの紙に書いてきたから、次に行った時は絶対に対処してくれてるはずっていう、大きな確信が持てる
そんなお宿だったから。

この日はすっごいいいお天気で、なんだかその前日までのどんよりヌサドゥアが悔しかった。
b0089340_21321719.jpg

オープンしたての頃に、レストランMa Jolyにお食事にきたことがあったけど、それから月日が
流れたな~とか、考えながら敷地内散策(っていっても敷地はとっても小さいです(笑)
b0089340_2134321.jpg
小さなレセプションのゆったりソファで頂くウェルカムジュースはパイナップルベースのモクテルで
非常に美味しかった
b0089340_2139745.jpg
その後は前記事の持ち込みバビグリン食べるために海横チェアへ直行(爆)
b0089340_2143596.jpg
お友達はスパにトリートメントの予約してたので、行っちゃった。私は今回はウェルカムマッサ受けただけ。
でもすっごい力強くてヨカッタから、またスパだけでもしに行きたいな!
b0089340_21465086.jpg

友達はホットストーンとヘッドスパして、どっちもやはり力強くて、すっごいヨカッタって。
前日まで泊まってた、カユヌサは優しいゆるーいマッサだったので、初バリでいろんなタイプ
受けてもらえてよかったなって思う。

部屋のテラスから眺めてたら、あんまりお天気よくて気持ちよさそうだからプールきてみた。
b0089340_21525432.jpg
誰もいなくて貸切だー!でもスタッフもいなくてタオルは積み上げてあるとこから、勝手にとってきたけど。
b0089340_2285457.jpg
小さそうに見えるけど、近寄ったら結構広かった。深くて怖かったので長い方には、泳ぎきれなかったら
溺れ死ぬので、貸切だったし横方向に泳いで遊んでみました(笑)
b0089340_2252637.jpg

友達はスパの2階テラスでスカルプマッサ受けながら、私のペシャペシャって泳ぐドンくさい音
聞きながら「あーPが泳いでる音や~。」ってすぐ判ったらしい。

次はこのホテルのお部屋編です。

あと私の数倍美しいお写真のstyさん記事 タグ Tuban の上7つがサンディ ファラがらみ

私より数段的確にまとめってあって、表現の可愛いばりばりちゃん記事 Tags Bali-Kutaの中に
いっぱいサンディ ファラがらみ

どうぞセットでお楽しみくださいませ!
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-11-15 22:38 | 南部エリア
インターコンチネンタル・バリ-- クラブラウンジごはん & まとめ --
なんだか前回のインタコ クラブ体験の記事から間があいちゃったし、しかも泊まった日から
気付いたら2ケ月近く過ぎちゃって、忘れてきたこと多し--で一気に今日やっつけちゃいま-す!!

過去のインタコ関係の記事はコチラで復習してね!

しかし今日気付いちゃいました。私旅の前半は「もうブログとかやめよっかな-...」なんて思って
たので、おそろしーく写真とっていませんでした。いつものことながら、今になって後悔(泣)
まぁ少しだけの中途半端な写真ですが見てやってくださいね。
b0089340_2039225.jpg
ガルーダさんの素晴らしいところ。
日本からの直通で、しかもサンセットに間に合うのだよな-。そこはやっぱり捨てがたい。
あー...次回どうしよう。(でも心の中では、やっぱガルーダで飛ぶことにほぼ8割がた決定)

浜辺のサンセットばっちり見える位置に、素敵なディナー用にセットアップされたお席発見!
b0089340_2291277.jpg
b0089340_2292220.jpg

帰ってきてからチェックしたんだけど、ロマンススピリットっていうこんなプランもあるのねー。
このプラン使ってる方が、このお席のディナーするのかしらね?
「でもこの席って、美男美女しか座ったらあかんやろー?」とか関西人な私達3人(笑)


インターコンチ前の浜は白砂でサラサラですっごい気持ちよかった。
夜中にはだしで歩いてたら、イカンバカールの明かりと、煙ですっごく「うわ、バリにいるっ!」って
感じれてかなり好き。
b0089340_20383219.jpg
海辺のバーの明かりが、なんだかちょっとナンカ(果物)みたいにぶら下がってて可愛い。

とりあえず敷地内をウロチョロと散歩して、その後はラウンジ☆
この時間17:00 - 20:00 はお酒飲み放題!!
b0089340_20562497.jpg

作り置きのコーナーは、写真一部ですがお寿司(きゅうり巻き(笑)オリーブとかチーズとか
なんかナゲットとかのちょっとしたつまみ系がおいてあります。お味はフツー。

特筆すべきはお酒の種類!! 
といってもココは貧乏性のPちゃんなので、一番高そうなシャンパン飲まねば損とか思って
とりあえず始まりの一杯目はシャンパンベースのカクテル!名前とか忘れたけど美味しかった

ひとまず飲み干したら、お次はシャンパン!
(スパークリングワインじゃなくて、ちゃんとシャンパンね!ヒツコイ?(笑)
たぶんこの日の飲み食いだけで、普通に支払ったら150ドルくらいな勢いだから、やっぱ
インタコに泊まるなら絶対にクラブにしたほうがトクだと思います!

b0089340_2173387.jpg
そして本日のアラカルトメニューから3品

その日はイタリアンなメニューばっかりでした。
日によってかわるようで、次の日はインドネシアンが
3品とアメリカンが2品の5品。

写真の一番上から

パイの中にマッシュルームとチキンの詰め物
チップも揚げたてでおいしゅうございました。

次は一粒(ツブっていうのかな?)がかなり
大きくってビックリしたシェル型パスタのバジルソース
バジルソースのパスタなのに、さらにバケットにバジル
ソースが添えてありました。
パスタかなり固ゆでです!!

そしてさらにサラダもバジルソース(笑)
リコッタチーズ添で、美味しいけどバジル攻めすぎ!?

一応20時になったら、お酒類のフリーサービスが終わりますので、その前にオーダー
とりにきてくれましたので、最後にもう一回シャンパンとグラス赤ワインとグラス白ワインと
お願いしたら、なんとPちゃん達テーブル横にシャンパン瓶ごと冷やしていってくれました(笑)
そういやこのスタッフにイネ語の練習して遊んでたから、サービスupされたと思うのよね。

ガルーダもそうなんだけど、ちょっとイネ語で話しかけたら、サービスupするのよね(笑)
今はまだヘボヘボなレベルだけど、もっと頑張ろうっと!>ね、ひなちゃん!
b0089340_21274199.jpg
そして翌々日の朝食と翌日のアラカルトメニュー

私本来は、ミューズリーとかシリアルとかどっちかっていうと食べないのだけど、この
ミューズリは美味しかったわ

アラカルトメニューは(注*朝には食べてませんからね!)中身なんだったか忘れたけど、
なかなか美味しかったラップと私の苦手なルジャックな味付けのサラダ
そして激硬な赤米添えたイカンぺぺス(美味しくない!)

そうそ、私的意見なんですが----
チェックインの時に日本人ゲストリレーションのかたの説明で、「朝食は、クラブラウンジ、
クラブ.プールサイド、タマンギタテラス、ルームサービス、ベラシンガラジャレストランで
できます。日本の方に人気があるのはクラブラウンジとタマンギタテラスです。」と。

そんなわけで、一日目の朝食はタマンギタに行きました。私達3人とも不服~
だって、なんかまず見た目が美しくないのー!人も多すぎだったし、何よりコーヒーが
ぬるくてマズイ。

次の日はなんとなーく考えるのめんどくさくて、クラブラウンジ行ったけど、とくに不服もないけど
別にいつでも行けるのだから、わざわざ朝食に行かなくてもいいかな。だいいち景観がないし。
b0089340_21285100.jpg

ラウンジのテラスからの池ビュー。この池のせいで蚊が多いです。
(夜は蚊取り線香持ってきてくれましたよ。)

そこで私のおススメは、せっかくの海沿いのホテルなので、ベラシガラジャの2階のテラス席
ココは説明の時、確か「コンチネンタルBFのみです。」って言われた気がするので、クラブ
ラウンジでしっかり食べた後に、”朝食はしご”してカプチーノだけ飲みに行きました。
でもその時に確認したら、普通になんでもメニューありましたので、絶対ココ!!
b0089340_2202069.jpg

写真じゃあんまりわからないけど、ちゃーんと海も見えるしカプチーノもかなり美味しいです!
あーん、最初からココにくればヨカッタってかなり後悔しました!

クラブプールでの朝食は体験してないので、誰かまた泊まってレポしてね!

最後に、広すぎて入る勇気がなかった(笑)プールととんがり屋根のデイベッドです。
b0089340_2233019.jpg


このホテルはクラブ限定でおトク度あると思うので、またバリ初めてさんとか年寄り同行の時
などの機会があれば泊まってみたいなー。
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-09-25 22:17 | 南部エリア
クラブ.インターコンチネンタル-- お部屋編 --
めでたくチェックインをすませて、いよいよお部屋に案内されまーす。今回はエキストラベッドを
いれての3人利用だったのでお部屋事態はそんなに重視せずに、ホテル事態の快適さ重視で
宿選びしました。
b0089340_19202887.jpg


まずはお部屋に案内されて、なぜかテラスに。
そーらザ・レギャンさまのテラスと比べちゃったら、
なんて貧相な(笑)
そらま、お値段も全然違うからしょうがないね。

でもプールビューと、ガーデンビューなので
とっても明るいし開放感もあります!
頑張ってのぞいたら、遠くに海もみえました。


なーんかどれも中途ハンパな撮り方なので、お部屋の雰囲気わかりにくっ!
なんしか3人分の荷物が置いてあったので、写らないように--とよけて撮ったら
こんなことになっちゃいました。
b0089340_19305796.jpg

エキストラベッドは、↑こんな感じでセットされます。疎外感なく眠りやすいかな。
でもやっぱりお部屋はキングサイズベッド1ケのほうが、絵的に美しいよなー...
b0089340_19351734.jpg

b0089340_19382733.jpg


クローゼットが洗面所の側からとお部屋の側からと
両方からあくので、のぞいてみました。





お風呂の可動式シャワーはうれしいですね。


b0089340_19455251.jpgb0089340_19474116.jpg

でもシャワールームのシャワーは動かないの。どちらかっていうと、バスタブ横のシャワーは
動かなくってもいいので、こっちが動くべきだと日本的風呂希望の私は思うんだけど...
b0089340_19504342.jpg

楽しみーにしてたAVEDAのアメニティ!!マウスウォッシュまでついてたよ。
b0089340_2004769.jpg

お花が置いてあったので、いれてみましたが「なんだか入ったら病気になりそうよー。」って
誰も入ってくれませんでした(笑)
b0089340_206523.jpg

ターンダウン時には、チョコレートとお水が置いてありました。
b0089340_20124178.jpg

ボケボケだけど、夜のお部屋のテラスからの眺め。大型ホテルは夜も華やか!

つづく
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-09-17 19:22 | 南部エリア
クラブ.インターコンチネンタル-- 空港ラウンジ編 --
ふふふ今回の到着時は、いつもとちょっと様子が違ったんですよねー。ずーっと今まで
気になり続けていたINTER CONTINENTAL CLUBの空港お出迎えサービスによる
ちょっとVIP感ある到着。

b0089340_20411317.jpg



まぁーまずはバリの到着時といえば、
このアグン山拝んどかなきゃね☆
この瞬間のために絶対シートはラインA
たとえトイレに行くときに気兼ねする羽目に
なろうとも、ここだけは譲れないポイント!

今回はかなり羽の上付近に座ってしまったので
ちょっと見えにくかったけど、一応雲の上に
頭だしてるとこ拝めました。

b0089340_20474494.jpg

いつもは一人なので、頑張って早歩きして
ダントツ1番にVISA代金支払うカウンター
を目指すんですが、この日はゆっくり歩いて
みました。

そして「あ、いたいた!!」たいがい到着時に
みかけるインタコのお迎えの人たち。
今日は私の名前が書いてあったので、
なんかかなーり感動した。

ここでパスポート、visa代金なんかを
スタッフに預けてしまって、後はなんにも
しなくていいの。
b0089340_2057629.jpg

入国審査で並んでる方たちを
横目にみながら私たちは、さっと
ドメちゃんゲート通り抜けて、
ラウンジに案内されます!

これは繁忙期なら繁忙期なほど
使えるサービスだわ。

b0089340_2124711.jpg

はい!そしてラウンジ到着!!

ラウンジってどこにあるのかと
思ってたら、こんなとこにある
のですねー。

こんなとこっていうのは、荷物が
でてくるとこの、もっと奥。
私はまだ未踏の地だったとこ。


b0089340_21102699.jpg

いっつも荷物がなかなか出てこなくて
あのむわぁーとした熱気と臭さの中で
ひたすら待ってるんだけど、今日は
いきなり快適空間!クーラーガツンとね。

部屋は広くないんだけど、今回はたまたま
私たちだけ3人だったので、かーなり寛げた。

ウェルカムドリンクは写真とり忘れたけど
レモングラスとジンジャーの結構好き嫌い
分かれるような味のやつ。

私は好きだけど、同行者は苦手ーーって
言ってましたわ。
b0089340_21182851.jpg


あとは税関もフリーパスで通り
抜け!

あ、ここだけ情報(笑)
たばこ2カートン以上持ち込み
たい、酒いっぱい持ち込みたい
でも税金払いたくない!って方は
インタコ入国おススメですよ!

b0089340_21264549.jpg
そして専用車のってホテルいきまーす!
空港~ホテルは近いので、混んでる時間でも
15分くらいで着くかな。

この日は16:45のランディングで、
17:25にはホテルのエントランス
くぐれましたよ。

それはつまりサンセットに余裕で
間に合う時間なんだよねー。

あ、ひとつ不服をいうなら、到着したときに
ロビーで車降りた後、チェックインカウンター
まで、案内してくれる係がいないので、
そら勝手に行けばいいだけの話なんだけど
なんとなーく、イメージとしては車降りた
時点でチェックインするクラブラウンジまで
案内してほしかったのよねー。
b0089340_21455491.jpg

クラブラウンジ到着でーす!

ここでまたまたウェルカム
ドリンク頂きながら、日本人
ゲストリレーションの方から、
クラブ特典についての
説明を受けました。

まーココに書いてあるのと
同じこと。



今日は力つきたのでココまでー! つづく
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-09-04 22:02 | 南部エリア
インターコンチのバスアメニティ
今日は写真なしの、プチっと情報!!

あのねーPちゃん今度インターコンチ.バリのクラブ体験してくるーって宣言は、すでに
何回か書いたと思うけど、ひとーつ気になってた事があったんですよね。

実はインターコンチのクラブのバス.アメニティってBVLGARIのものだったんですよね。
その香りがねー、私的にかなーり苦手であることがわかってしまったので、なんとなーく
それが嫌だったのですよ。

でも今日仕入れた情報によると、今年の4月からAVEDAのプロダクツに変わったらしいです。

それならば、大好きなのでかなーりうれしいの!! 

以上プチっと情報でした。
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-07-11 19:39 | なんでもないこと
ハリス トゥバンのスパと晩ごはん
私的には、なかなか気に入ったハリス.トゥバンお部屋とプールに引き続き
スパと晩ごはん編でーす!

そしてまたまたもひょっちゃんのHarris Tuban のウェルカムマッサージにトラバ

まずはココのスパの価格表
b0089340_2185578.gif

一応ホテルのスパなんだけど安いよねー。
まぁホテルスパって言ったって、ベッド2ケだけの小さいとこなんだけど(笑)
b0089340_2111089.gif

なんかいつもよりさらにヒドイぶれぶれ写真でUPするな!って感じだけど...
b0089340_21134694.gif

セラピストさんは女性2名がつねに待機してるようで、ヒマなのか徹底的に
お花飾ってみたりして楽しんでますね。
でもそういう心がけっていいよね。なんぼヒマでも、ボケーってしてるだけの人多いもん。

で、何がよかったってこのセラピスト2名とも大当たりだったのよ!!
最初無料のウェルカムマッサしてもらったら、もう力も強いし手も大きくて温くて
「あなた、マッサージ天職ですね!」って感じだったから、どうしてももっとしてほしく
なってしまって、でも1時間も受けてる時間の余裕がなかったから相談したら
60分のトリートメントを30分ずつ二人で受けるので、同じ値段で大丈夫って事で
Acupressure Aromatherapy Msg 60min RP150,000をやってもらいました。
もう二人とも大満足!

その時の旅では、CASA INDIGO  BVLGARI RESORTとスパってたのですが
なーんかどっちもイマイチ不完全燃焼だったから、その日で帰っていった友達も
最後の最後に予期してなかったとこで、大当たりマッサでしたね。
なんとこのスパこのお値段でストーンマッサもあるので、ぜひ次回行く機会作りたいな。

スパで大満足しちゃったので、晩ゴハンもよそに食べにいくつもりだったんだけど
結局ココで食べちゃいました。
b0089340_21301748.gif

ロントン.サユール 15,000RP
ベベッ.ゴレン 48,000RP
Qessadilla 33,000RP
なぜかお料理は高くないのに、ビールが小しかなく、しかも高くてスモールビンタンで
29000RP。

ベベ.ゴレンはフツーに美味しかったです。

ロントンってマズー!! はじめて食べたイネ料理なんだけど写真みたときソトアヤムな
感じ想像したんだけど、全然違うかった。
私のどちらかっていうと嫌いなテンペがいっぱい入ってた。

そしてQessadilla って何だろー? どこ料理? 食べたけどよくわからん味でした。
(なにかなーって思って、Google ったら、変な読めない言語のサイトがでてきたわ。
でもって、私がわけあってバリではいっつも聞かなきゃならない音楽が♪)


とにかくハリス トゥバンのスパはかなーり安いし技術も私たちにはとっても合ったので
ぜひまた行くぞー! そして石マッサしてみようっと!次回の”しなけりゃリスト”に追加☆
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-07-10 21:47 | 南部エリア


Pちゃんのお宿
Bed & Breakfast
:: Aquaterrace ::
--アクアテラス--


バリ島ホテル代理店
::BALI HOTEL BOOK::

タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧