アメドのお宿 Aquaterrace のオーナーのブログです
by アクアテラス
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バリ観光業界事情
火山噴火警戒レベルが4に引き上げられた時点から、日本のマスコミも
こぞって、”バリ危険”ニュース を流したようで、キャンセルが引き続き
観光業にもかなりの影響がでたようで、”噴火しても問題ない”空港-アグン山は70kmある
ので、安全ーーとバリ南部やウブドの観光業界の方は、こぞって記事をあげられていますね。

私の住んでいるカランガサッム・アメドはレッドゾーンではなく避難勧告も出ていません。

でも街のエリアの方(とくにインドネシア人)からみると、とても危険なエリアと
判断していて(だって多くのインドネシア人は、実はアメドどこか知らない)
(だって一般のインドネシア人地図の見方知らない)ので
「アメッド=カランガッサムには近づかないほうがいいよー」と皆さん言われているようです。

でも実際問題、今は何もなく、地震もないので、なんだか正直拍子抜けしてきています。
(そんな頃にドカンと噴火の可能性もあるんですけどね、なんせ警戒レベルはまだ4の
いつ噴火してもおかしくない状況)なので。

娘は週に2回、日本語の補習校@サヌールに今も変わらずイエローゾーン (噴火した後に
雨などが降ると、噴火によりたまっていた石や灰が土石流となって流れ込む危険性が高い)
も、普通に通り抜けていって通っています。 昨日は家族みんなで出かけたので、その道中を。

まずは今日(10月10日)、マヤウブドから送られてきていたハザードマップに私の通る通常の
アメドーサヌールのルートを緑線で記入してみました。
(アクアテラスはアグン山から直線で24kmの辺りです。アグン山から9km以内に
お住まいの方は、避難しなければならないので、今は避難場所で生活されています)

一番レッドゾーンに接近している場所が、ちょうどティルタガンガの辺りです。
後はジャスリの村(センセイシャの工房のある辺り)からアンラプラの街に
向けてがイエローゾーンとなっています。
念のため、ゾーンの色説明も付け加えておきますね。


赤色ーーアグン山が噴火した場合、火砕流や土石流などが達する危険のエリア
黄色ーー噴火したあとに、大雨により 溜まっていた土石や火山灰が流れ込む可能性のあるエリア

(よって、まだ噴火していないので、イエローゾーンを通り抜ける事は、現段階では
全く何の問題もありません)

b0089340_22141192.jpg
まずは家(アクアテラス)から出発して20分も走るとアグン山がみえる
ジュメルクの丘にでます。
b0089340_22223866.jpg
昨日はシュノーケラーが5-6人楽しまれていました。
山は昨日は雲なのか水蒸気なのかよくわかりませんが、もこもこの中で
よく見えませんでした。(今日はとてもクリアに見えていたのを今お泊まりの
ドイツ人のご夫婦にみせていただきました)

そしてジュメルクの村に入っていきます。 静かですね。
全部車から、ささっと安物携帯で撮ってるので、汚い写真で失礼します。
b0089340_22261324.jpg
ビアスランタン村のアグン山の一本道 (ここはこう見えて意外と19kmは離れているので
安全かつ、噴火警戒中のアグン山を撮る絶好の写真ポイントとみなされてる様で、いろんな
方がカメラ構えておられるのをよく見ます)でも10月9日は雲の中で見えません。
b0089340_22304746.jpg
そして、ブリナ村の絶景カーブを通り越し
b0089340_22321320.jpg
私達が通り抜ける中では、一番レッドゾーンに接近している辺りがちょうどティルタガンガや
アバビ村の辺りなんですが、この辺りで、あー君が私の手をつかんで写真撮らせてくれなかった。
なので、ここのみ。ティルタガンガすでに過ぎちゃいました。
b0089340_22422735.jpg
そこから道沿いにイエローゾーン(アンラプラの街=すでにほとんどのお店が避難するのをやめて
戻ってきてるので開店してます)を南下しつつジャスリの村に向かいます。
b0089340_22481431.jpg
ジャスリを超えると後はブッブ村ーチャンディダサーマンギスととくに
カランガッサム県内にはイエローゾーンもないです。
イエローゾーンになってるのはスマラプラ付近のウンダ川 ですが この辺りも
あー君に携帯撮られたので写真なし。
b0089340_22582321.jpg
とりあえず、今日もアグン山には変化なし・地震もなし。10月10日





[PR]
by pieces-of-bali | 2017-10-10 23:00 | なんでもないこと
<< 贅沢ランチ@コマネカ ケラマス いつも通りの朝ーアグン山はまだ... >>


アクアテラスの公式ウェブ
English Site
https://www.aquaterrace-amed.com/
日本語サイト
https://www.aquaterrace-jp.com/
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧