アメドのお宿 Aquaterrace のオーナーのブログです
by アクアテラス
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ:Ubud--ウブド--( 32 )
3月5日 ニュピ
今年のニュピも終わりました。ニュピの当日はいつもアメドの家で過ごすのですが
ニュピの前日、大晦日にあたる日はいつも夫の実家の村ピッドピッドに行きます。

まずはオゴオゴ見学の前に家族のお寺に順番にお祈りです。
お祈りの後は、みんなで並んでお供えに使った鶏をいただきます。
b0089340_19135258.jpg

一人一匹あての鶏の丸焼きで、下には蒸しご飯のティパとちょこちょこおかずや
お菓子や果物が入ってて、地面に座ってみんなでわいわい食べるのですが、
なんとなくピクニックないい感じで、この大晦日のお祈りは楽しいのです!

アメドはオゴオゴも作らないのですが、ピッドピッドは作ってますよ。
そりゃデンパサール付近のハイパーオゴオゴ達とは比べもんにはなりませんけどね。

今年のオゴオゴははるばるバイクで30分もかかるアメドのうちまで寄付集めに
きただけあって、細部までなかなか手が込んでます!上の青い悪魔は剣で宙に浮いてて
クルクル回るしかけになってるらしいです。
首狩りの悪魔達の戦いらしく、コワイ~・・・・
b0089340_19145869.jpg

一応去年のピッドピッドのオゴオゴ写真もパソの中に見つけたので
b0089340_19155732.jpg

白いし、ベロンと出した金の舌もまだ可愛げがあるってもんですよね。

オゴオゴの前では、村の青年団たちが手作りガムラン演奏してます。
b0089340_1916472.jpg

麻羽ちゃんは、4ケ月を過ぎたあたりから、ピッドピッドの人がどうも苦手らしく、ずーっと
泣きっぱなしなんですが、ガムラン演奏きいてるうちに落ち着いてやっと寝ました~
b0089340_19175692.jpg

マハちゃんのこのピッドピッド人見知り、なんとか直らないもんでしょうか・・・・
ニュピ前にお出かけしてたウブドのヴィラなんかで働いてたバリの人には、めっちゃ
笑顔振りまいてたのに・・・・ うーん・・・  マハちゃん小汚いのが苦手とみた。

また、あとしばらくしたらバリ暦の6ケ月のウパチャラでピッドピッド、マハちゃん
きっとちょっとずつ慣れてくれることを祈ります。
[PR]
by pieces-of-bali | 2011-03-08 19:18 | Ubud--ウブド--
ウブドのお気に入り宿 Coco Bali Bali
泊まってからずいぶんと日がすぎてしまいましたが、写真もきれいに撮れてるし
一応UPしておかなきゃーーと思い。(2010年4月の滞在です)

ウブドはJL アンドンにあります、Coco Bali Bali 田んぼの中にあるオールドジャワな
インテリアのお手頃価格のお宿です。
ベッドカバーは、チレボンのバティック メガムンドゥン風
正直なところは、私はメガムンドゥン柄はちょい苦手~なんですが、このお部屋は
まだ新しいし、明るいし、なんせ広いので全く大丈夫っていうかむしろ大好き!

本当にこんなお値段で泊まらせてもらっていいのーー!?って思うくらい、広い
お部屋で、掃除もばっちり行き届いてるし、大満足。
当時はKamar Besarに3人で宿泊して、300,000RPでした。

なんとこのお値段でバスタブ・冷蔵庫・クーラ・TV付
インターネットもWI-FI完備 無料ではないですが、5万ルピアのプルサ購入して
お部屋で簡単に出来ました。

ベッドはどーんとキングサイズが1ケとさらにサイドベッドもあるので、3人での
滞在にばっちりですよ。
b0089340_1738812.jpg

b0089340_17393640.jpg

ちょっとしたリヴィングもあります。
b0089340_17412138.jpg

このホテルは、テラスでぼーっとするスペースはないのですが、自然の風の
好きな方は思いっきりガラス戸が開けられますから、開ければいいですし
クーラ好きの方はクーラーつけてカーテン全開すれば部屋にいながらも
思いっきり田んぼビュー楽しめますよ。
b0089340_17422862.jpg

が!現在(2011年1月)の情報によると前に建物が出来たらしく、田んぼビューは
随分消えたらしいです。

それでも私としては、眺めがまぁまぁになってたとしても、300,000RPくらいで
あのきれいな広いまだまだ新しいお部屋に泊まれるなら充分満足ですよ~

バスルームもお尻がツルツルすべる素材で楽しいですしね~(笑)
b0089340_17433028.jpg

お湯は二人連続して入ると足りなくなってお水になってましたから、一人が
お風呂入ったあと20~30分待ってから入ると完璧でしたよ。

ウォッシュタブルがバスルームではなく、ベッドルームにあるのも使いやすくて
いいですしね。
b0089340_17443965.jpg

日本人の方がオーナーらしいですが、日本に滞在しておられるようで私は
会ったことないです。
ですから、普段はバリ人のスタッフだけですが、日本語ばっちりなので、言葉の
無理な母も安心で喜んでましたよ。

またウブドで手頃宿にしたい時は、ぜひここに泊まりたいです。

私は初バリの時のカマンダルーのプールヴィラからの渓谷の眺めでバリに惚れ
込んだので、個人的にこのCOCO BALIBALIのあるJL アンドンは好きですしね。
(*ココバリバリからは、渓谷の眺めはないですよ)
[PR]
by pieces-of-bali | 2011-01-12 17:46 | Ubud--ウブド--
JL モンキーフォレストの思い出
私がはじめてバリにいった2001年、モンキーフォレスト通りの全てのCD屋さんが
この音楽かけてた気がする---
ってくらい、この音楽が頭にこびりついてた。

ホテルのお部屋に帰ってからも、いっつも宮本と”タララ~ タララ~ ラリラ リラリララ~ン♪”
ってずっと二人で口ずさんでたなぁ。

デルタデワタでギネス(ビンタンじゃなくてごめんなさい)とBelcube買って、カマンダルーの
プールヴィラの庭に部屋から大きいクッション持ってでて、ゴロンと地べたに寝転んだ。
ビール飲みながら、ずーっと星見て楽しかったよなって一気にそこの記憶に連れ戻される。




(この動画は、The Cakra Bali からもらったもDVDから変換しました。
あ、ちなみにkupu-kupu-kupu-kupuanでてきます(笑)
[PR]
by pieces-of-bali | 2008-02-06 21:28 | Ubud--ウブド--
ブラッ ワンギ石鹸工房へ
マヤウブド滞在時に、ホテルからすぐ歩いていける距離にあるMASACO石鹸でおなじみの、
ブラッ ワンギ石鹸工房へとお散歩してきました。

場所は、JLラヤウブド を東へ東へと行って、JLラヤ プリアタンとの交差もこえて
ようするにマヤウブドへ入る道ですね、その道をどんどん進んでいくとマヤウブドより
手前の右側に小さな看板でてます。そこから田んぼのあぜ道みたいなのをてこてこ歩いて。
b0089340_20383466.jpg

私の行った時は、ちょうど田んぼが大当たりの時期だったので歩いてても緑がばーんと
視界に入ってきて、すっごい気持ちよかったです。
しばらく道なりに進んでいくと右手に折れる道があってそこから建物がみえます。

ここが工房の入り口
b0089340_20454144.jpg

「ハロー ボレー マソッ?(入っていい?)」「ボレッ パッケイ スパトゥ(靴はいてていい?」
ちゃんとしたイネ語は、わからないけどなんとなくその時は英語が頭に全然でてこなくて、
なんとか知ってる単語つなげてのやりとり(笑)

石鹸販売してるとこは、二階にあります。
b0089340_20531820.jpg

まだちゃんとラッピングしてない出荷状態になるまえの石鹸がいっぱい並んでるなか、片隅に
販売用のがおいてあります。すでにもういろんなとこにおみやげ用に渡しちゃったし、レシートも
なくなってしまったので、はっきりとはわからないけど、1ケ7000RPから11000RPくらいの
価格だったとおもいまーす。3人で行ったから40ケくらい買っちゃった。
b0089340_2134795.jpg


そして、そのフロアを探検してたら片隅に販売コーナーにはなかった可愛い色の石鹸発見!
b0089340_2143010.jpg
「えー!これ可愛いこれも買いたい!」ってかなり騒ぎましたが、答えはティダッ ボレ~!(ダメ~)
こっちのはKOUに納品用なんだって!

じゃあ、いいもん!あとでKOUに行って買うわ~!って工房を後にしました。

工房からでてきたら、目の前の田んぼがあんまりにもキラキラしてて、なんだか満足しちゃって
結局KOUには行きませんでした(笑)
b0089340_2112065.jpg


でもちゃーんとmahaloaさんがいっぱいお買い物@KOUされたようなので、TB


BURAT WANGI (ブラッ・ワンギ)
Address : Geriya Abian, Br. Ambengan, Peliatan,Ubud
Phone: 0361-974125



AX
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-11-02 21:18 | Ubud--ウブド--
バスルーム広すぎ@トゥンジュン マス バンガロ-

お得宿隣接地帯のひとつTunjung mas bungalowsに泊まってきました。
(↑公式ウェブサイト”ウルサイ♪系”なのでボリューム下げてからね)

選んだ理由は”繁忙期追加料金”がなかったから~(笑)
あと夜中のチェックインで1泊だけだからマヤウブドから近ければ、どこでもよかったんです。

ほんとは、ひなちゃん大絶賛のテガルサリとか、私のかなりお気に入りだったカキアンバンガローとか
泊まりたかったのですけどね。
なんせ、ギリギリに決めたので空いてないに違いないって決めてしまった。

で、結果としては悪くなかったです!このお値段にしちゃ大満足でした。

お部屋のテラスから見える小規模田んぼ。
b0089340_1026353.jpg
このお部屋はたぶんルームNo1だったと思います。フロントから一番手前の2階のお部屋。

なんせお部屋もバスルームも、ちょっと怖いくらいに広いんです。
ベッドルームで25㎡ バスルームが15㎡ くらいあるかなーって無意味に広いの(笑)
b0089340_103035100.jpg

ごめなさい、夜中のチェックインだったので翌朝の寝た後に写真撮ってるから
枕しわくちゃですね。決してスタッフがベッドメイキング下手なわけじゃないですから(笑)

部屋の中から見たテラスと風の吹き抜けるバスルーム
b0089340_103455.jpg

ビックリ窓が入ってません!乾季で虫少ない時期だったので、夜もゆったりと入れましたが
雨の夜は怖そう~

でもフラニ-さんの泊まったNo 6のお部屋はちゃんと窓になっててブラインドがついてるみたい。

このバスタブの横に充分すぎるスペースがあって、その横にドレッサーと洗面台が
向かい合ってあります。
その横にクローゼット、一番奥がちゃんと個室になったトイレ。
b0089340_10411239.jpg


お部屋においてあった、朝食とスパのメニューです。(クリックしたら大きくなります)
b0089340_10552057.jpg

選んだ朝ごはんです(2名分)
バナナパンケーキ・チョコバナナジャッフル・すいかジュース・フルーツサラダ・オムレツ・目玉焼き
そしてコーヒと紅茶はそれぞれポットででてきました!
b0089340_10572346.jpg
どっちかっていうとバフェよりお席まで持ってきてくれる朝食が好き。
よくばりな私はバフェだとなんだか落ち着けなくって(笑)
フラットタイプのオムレツとパンケーキが同じもんに見えるー!

無理にお願いしてWで入れてもらったバナナ&チョコジャッフル
b0089340_1135639.jpg
バナナってバナナだけだといまいちなのに、どうしてチョコとかクリームと合わさると
こんなに美味しいのかしら~♥♥

甘いジャッフルってはじめて食べましたが、かなりお気に入りに追加です。

レセプション付近です。小さいバンガローなのに、なかなか可愛くしてあるでしょ。
b0089340_1122957.jpg

小さいプールですが、水の音があるだけで横通るときうれしいですよね。
b0089340_1124918.jpg

お部屋につづく小道です。緑がいっぱいで気持ちいい。
b0089340_1111728.jpg

これが自慢のホテルカー! 私は時間なくて利用しませんでしたが、これ乗せてもらって
どっか行きたかったな~
b0089340_111059100.jpg


最後にCIBのズバ感からなのですが、私のへっぽこレポなんかよりもずーっと参考に
なるだろうなーっていうの見つけましたので。

どなたか存知ませんが、私もこのお方の意見に全く賛同です。
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-10-24 11:16 | Ubud--ウブド--
317号室@マヤウブド
私はバリには何回も何回もリピートしてまして、しかも厄介なことにバリ以外の国に行く機会が
もてるならば、やっぱりバリにいっときたいよなー...って思ってしまうのですが、せめてもの
抵抗(笑)でホテルはいろんなとこ泊まってみたいので、ほとんどリピートしません。

だってほとんどの場合は、はじめてみた時の感動のほうが大きいから。
でもこのホテルMAYA UBUD-- マヤウブド --にはめずらしーくリピートしてみました。
そして期待を裏切ることなく、やっぱりヨカッタ~♥♥

あ、でもひとつだけ残念だったのはバーのバレ席がなくなってました。
b0089340_1744189.jpg
まーバレ席なくなったおかげで、バーは以前よりも明るくなって、風通しもよくなったっていう意見も
あるかもしれないけどね。

まずはきれいに二層になってて美しいウェルカムジュース
b0089340_1757394.jpg

今写真見て気付いたけど、何このテーブル?珊瑚? 全然記憶になーい!

そしてお部屋はリクエストとおり317号室。繁忙期だったけどちゃんとリクエスト通ってました!
前回は2階のライスフィールド側のデラックスルームに泊まりましたが、やっぱり3階のほうが
眺めが良さそうなのと、2階だとちょうど木の高さと一緒になるので意外と虫が多かったの。

またもや3人利用だったので、せっかくのライスフィールドビュー側にエキストラベッドある写真で
ごめんなさーい!
b0089340_182369.jpg
でもね、エキストラベッドいれて泊まるにはマヤウブドのビルディング棟って、かなり使いやすくて
おススメなんですよ!そしてわかるかしら? 見よ!この大当たりな田んぼ状態!


ちょっとわかりづらいのでテラスにでてみての田んぼビュー!
一応参考のため2007年8月1日の田んぼ
b0089340_1882571.jpg


お部屋の中はそーんなに大したことないこのホテルなんですが、なんせパブリックエリアが
すっごい素敵なの!緑が多くって、風が吹き抜ける感じがいい。
(でもなぜか全然写真とってませんでした。)

あと、朝食バフェにスパークリングワインがあるんですよねー。
今回新しく見つけたのが、朝食の卵料理の中のこんなの!名前忘れちゃったけど、
エッグスタンドのとこに写真入り(写真とでてきたものは全く違いますが(笑)写真ではスクランブルエッグが
卵の殻に盛り付けてあって、上に美しくサーモンが添えてありました)で書いてありましたよ。
b0089340_18201768.jpg
スクランブルエッグとスモークサーモンそして私の大好きなつぶ胡椒♥♥
朝からスパークリングワインとこれだけで、もうかなーり大満足!

とかいいながら、卵だけじゃやっぱ物足りなかったのでデザート気分であまーいデニッシュとか
とってきましたが。
b0089340_1819670.jpg


なぜかマヤウブドで今回撮った写真これだけ。めっちゃ中途半端よね(笑)
でもきっとまた泊まるからいいのだ!
そして次も307号室(ツインベッド)か306号室(ダブルベッド)リクエストするだろうな~
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-10-17 17:43 | Ubud--ウブド--
お高いお宿内の街スパ@Puri Wulandari
Puri Wulandariって宿泊料金は、私にとってはかなりお高いのだけど、これはビックリ
ここのスパThe Lila Ulangun Spaはすっごい手頃なのよねー。
街スパですか?っていう値段なの。これは、とりあえずは行っとくしかないでしょう!

でもそのまえに、明るい時間のパブリックスペース散策

やっぱりプリさまの眺めは、ここからが一番素敵だわ☆
b0089340_2312487.gif

b0089340_23131296.gif

さんざん放浪してから、やっとスパ到着
b0089340_23145795.gif

さすがに街スパ価格なので、施設も街スパ並みだねー
そしてセラピスト笑顔がないねー(笑)
(*一応 最初は、ひさびさのゲストだったのか緊張してた様子。トリートメント後は
にこやかでしたよー)
b0089340_2321406.gif

脱衣所もまさに街スパ? いや最近の街スパならもっとキレイに違いない。
b0089340_2324525.gif

そして技術も街スパなみ(?)不快ではないけど、まどろみに落ちるーーでもなし。
b0089340_23265112.gif

その昔ね、プリさまの景色に憧れて、でも高くて泊れないから”スパ&お茶潜入”しとく(?)って
考えてた頃があったのだけど、きっとこのスパじゃ姫気分が全くないので
しょんぼりして帰ったに違いないので、泊ってる時にきてよかったー。
もちろんこの価格からしたら、とくに不服はないけど、かりにもプリさまのスパなんだから
もうちょっとキレイ&うっとりにしようよー!

でも最後にもう一回、やっぱりパブリックスペースからの景色は素敵☆
 そして私はアリウブ側の眺めが好き。
b0089340_2328739.gif


でも同時にアリウブからのプリさまビューも好き。
プリさま私にはちょっと価格が高いのと、私の中では”景色において2回目の感動は
1回目より薄れるーーの法則”が基本出来上がってるのよ。
−−−私の中で長年恋焦がれて来たプリウランダリは、今回の滞在で完結しました。ーーー
byましさんのアリウブへのお言葉とまさに同じ気持ち。
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-11 00:00 | Ubud--ウブド--
ロマンティック風呂&あさんぽ&朝食@Puri Wulandari
次のバリまであと2週間になったのに、ちんたらUPにつきまだ前回の記録が完成してない(泣)
きっと完成させずに旅立ってしまったら、そのうちブログ放棄なの間違いなしなので
なんとか頑張るぞー!

帰りもしっかりTropical Bale カーで、プリウランダリまで送り届けてもらいました。

b0089340_21151820.gif

お部屋に帰ったらしっかりターンダウンされてて、
ナイトスイーツ届いてました。
Tropical Baleではデザート食べてなっかたので、
嬉しく頂きましたわ@一人で3つ(笑)
マズイマズイのプリ様にしては、結構美味しい☆


その後は、勝手にロマンティックキャンドルバスにセットしてみました。
なかなかキレくて大満足
b0089340_2143393.gif

ロマンティックじゃなく、かなり合理主義な私はフラワーバスも泡風呂も実は
メンドクサイ(笑)お風呂からあがった時に、体になんかくっついてるのが嫌なのよ。
そんなわけで、せっかく置いてあるフランジパニもお風呂には入れないよー。

そして本当はバスタブの中で何か飲むのも嫌いー。だって水滴はいりそうなんだもん。
でも同行のロマンティック大好きさんのために頑張ったのよ。(Pちゃんエライわ。)
で、その日はおやすみなさーい...
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝といえば、日課のおサンポはかかせないので、でもプリさまってアップダウン
激しすぎー、でカートに乗って敷地の奥まで行ってもらいました。
カートではアユン川の横までは入れないので、途中からは歩きなんだけど
川が見えた時点で満足「あ...引き返そかー。」 だってドブ色だったんだもん(笑)
b0089340_222114.gif

そしてお部屋前でおろしてもらって、「バイバイ、カートさんありがとねー」
b0089340_2291997.gif

すでに、お部屋の景色にちょっと飽きてきたので「上のレストランで朝食にしよう。
電話して、変更してもらおうね。」って決めてたのだけど、お部屋に戻って
何気にTVつけたら”料理の鉄人@イネ版”してたので、ウカツにも虜になってしまった。

b0089340_22112614.gifb0089340_2212058.gif

そのまんま”IRON CHEF" (右)イネの鹿賀丈史らしい(笑)

私TVって滅多につけないけど、たまたまつけたときに
この番組の確立が高いわー。 きっと朝に早起きして朝食待ってる時にTVつける
体質に違いない。 

あっ! 鉄人に見入ってる間に朝食がきちゃったよー。
しくじった、でもきちゃったものはしょうがないのでお部屋で食べるわ。
b0089340_2225121.gif

スタッフから、用意できましたよーのお声がかかったので、鉄人タイム終了
わーひさびさの(アメドでバンガロー暮らしなので)美しい朝食の図にかなりUP
b0089340_22271240.gif


スクランブル.エッグとオムレツ 付け合わせはポテトとパプリカのソテー
グリルド トマト しっかりした味付けで美味しいわー。
なんせひさびさの視覚的に美しい朝食でうれしいのだもん。デニッシュも意外と
美味しい☆スコーンは外れ。
b0089340_2233918.gif


112のプールの端っこから覗き込んで、下をみたら見える下の方のVilla
b0089340_22414569.gif

結構、アランアランの屋根が傷んでるのに気付く。やっぱりアランアランはメンテナンス
大変なのかー... 最近できてるVILLAは瓦のとこ多いもんな。
いつか日本の藁葺きの屋根と同様に、ほとんど消えちゃうのかと思うとなんだか
少し寂しい気もするなぁ。

明るい時間はオープンエアのシャワーが気持ちいいね☆
b0089340_22405894.gif

さてシャワー浴びて、スパ襲撃だ!
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-10 21:08 | Ubud--ウブド--
トロピカル.バレ活性計画
なんか私のせいでTROPICAL BALE行くの「やめとこう...」なんてかたが二人もでちゃったので、
あらまぁどうしましょうって、ちょっと焦ってます。

そんなわけで、今度は活性化計画!(あんた、どないよんよー!?って言わんとってね(笑)

これねー、前に行った時に代金払ったあとでもらったクーポンなんだけど、
そこにはちゃんと今も  
Set Menu Promotion RP 90,000++ for Lunch RP150,000RP++ for Dinner
って書いてあるのですよー。

b0089340_12491320.gif

b0089340_12571314.gif


一応テーブルに運ばれてくるMenuには、その記載はなかったので私はクーポンなくして
しまってたし、タイチョが行ってから3ケ月たってたので、もうプロモーションが
終わってるものだと判断したのですが、もしかして「プロモーションのセットメニューが
あるのよねー?」って聞いたら、あるのかもしれませーん。

もしセットメニューのランチ90,000RPが存在してて、さらに無料送迎してもらって
あの景色みれるなら「これは、すっごいおトクですよ!奥様!!DON'T MISS IT」ってことで。

かならず事前に送迎頼む時に、セットメニューの存在を確かめてくださいねー。


  Tropical BALE
phone (0361)7458667 & 7489601
までお電話をー♪
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-05 13:07 | Ubud--ウブド--
笑えるディナー@Toropical BALE
この日のディナーは、渡航前からタイチョおすすめだったTROPICAL BALEに決めてました。

このレストランはウブド内無料送迎つき。
プリさまって、あんなに高級お宿なのに、スケジュール制のシャトルしかなくって
それ以外の時間はウブドまで10ドル(5ドル?なんしか有料)かかるので、この点でも
このレストラン「使えるわー♪」って。

しかも場所はJLサンギンガンでもかなり北の方。つまりはプリウランダリからは割と近くだし、
なんしか”夜の部のカプチーノ”がかなり美味しいらしいってことで、もう全く迷いなし(笑)

そして勝手にプチっと使命は     "夜の蛍光灯度ぐあいチェック”
                ”Miちゃんが食べた夜の激旨カプチーノを探せ☆”



でもいっつも何かすっとぼけた事をやってしまう私は、まんまとタイチョからもらってた
このレストランの20%OFFになるクーポン with 電話番号をなくしちゃったのよねー。
そんな訳で、ちゃーんとプリウランダリチェックインする前にココによって昼間の風景確認と
送迎の依頼はしてたの。

b0089340_1049969.gifみつけるのは簡単。この看板目印で。
サンギンガン通を北上してくと左側の並びにあります。
ネカ美術館と反対の並びね。
ヌリーズのならびで、もっと奥の方。

TROPICAL BALE
phone :745-8667


b0089340_10582416.gif

夜のディナーの送迎だけ頼んで、ついでにゲスト誰もいなかったから、写真も
とらせてもらいました。確かにたんぼビューがなかなか素敵☆
この時はお天気がいまいちだし、たんぼ状態もよくないから写真イマイチだけど
きっといい時はすっごいきれいのだろうなーって思いましたよ。
まーどうせ私は夜にくるから、何にも見えないのだけどね(笑)

実はこの時間のころ、今にも雨が降りそうな天気だったから、その後の
プリ様チェックインした頃に、雨が降り始めないかとドキドキしてたのだけど
まさに”普段のおこない物をいうーー!”ってプリさまついたとたんにお日様でてきたのよ。
Pちゃん普段からおりこうさんにしててヨカッタ☆

b0089340_11164467.gif

それはさておき、プリウランダリに指定時間の
5分前にはお迎えカーがやってきました。
運転手一人でくるのじゃなくて、ちゃんと
送迎依頼時にいた、レストランの可愛い子も
一緒に二人体制できてくれたので、好感度UP


それではディナーへGO!
[PR]
by pieces-of-bali | 2007-03-03 15:10 | Ubud--ウブド--


アクアテラスの公式ウェブ
English Site
https://www.aquaterrace-amed.com/
日本語サイト
https://www.aquaterrace-jp.com/
タグ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧